2019年10月01日

広角と超広角

息子の結婚式後はなんやかんやとバタバタちゃいまして、その影響か、先日の週末は風邪でダウン。

熱は上がらなかったけど、咳とだるさでどうにもならず。
最悪の体調になったのが日曜日だったんだけど、我慢出来ずに市内で唯一の日曜診療の病院に行っちゃいました。

インフルエンザが流行り始めてるって言うから、もしかしてそうなのか?
って一応検査もしたんだけどね。インフルではなかったみたい。
そういえば俺、インフルやったこと無かったから、大人になって初インフルかもって思ったんだけどね。

なんか来週からは寒くなるって話しですしね。
皆さんお体に気をつけて下さいね。

それはそれとして。

前回エントリーしたiPhone11の話し。
予約開始日翌日に予約したにもかかわらず、幸いにも発売前日には受け取り出来ますって連絡があり。
発売当日の金曜日は仕事で営業時間内には行けなかったんで、なんとかやりくりして土曜日に行ってきました。
っていうのも、日曜日にある息子の結婚式に持って行きたかったからね。

今回のiPhoneのカメラ、売りは広角と超広角が付いていると言うこと。
このね、超広角ってのがかなり使えるんですよ。
先日の息子の結婚式の写真で最初の建物外観を撮ったのがまさにその超広角なんですけどね。

実際に広角と超広角がどれくらい違うか。
同じ位置から撮った写真で見比べてもらいましょう。

まずは広角。

IMG_2318.jpeg

カワイイみーたんがどーんと見えます。

で、超広角はこちら。

IMG_2319.jpeg

これだけ広く撮れるわけです。

すごいでしょ、この画角の広さ。

これが撮れるだけでどれだけ写真のバリエーションが増えるか。
撮るのが楽しくなる、そんなカメラです。

今回はこのカメラを自慢したかった、それだけのエントリーでした。
まだ復調してないんで、こんなヒネリのないエントリーでご勘弁を。
posted by かに at 23:03| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

新しいiPhone

そう言えば書き忘れてましたが、新しいiPhoneゲットしました!

iPhone 11プロダクトレッド256GBです。


3GSから始まって、4S、5s、6s Plus、X、と来て、今回が6代目のiPhoneとなります。


 11にするか、 11Proにするか、散々悩んで、これにしたのも、プロダクトレッドがあったってのも1つの要因かな。


iPhoneでは7の時から始まったプロダクトレッド。

このプロダクトレッドの商品をHIV対策の基金に支援することになるというプロジェクト。


私自身はApple Watchのベルトに続いて2度目の購入になります。


この色のiPhoneもこれまでに何度も買いたいと思ってたんだけど、私が買うタイミングとカラーバリエーションが合わなくて、ようやく今回手に入れることが出来た。


別に基金に支援するってのが主目的ではなく、あくまでも赤が好きだから、なんですけどね。


しばらくはこの色を楽しむために、クリアなケースだけを使っていこうと思ってます。



B3959A25-643B-4B8D-9106-E0B226DED4E8.jpg

posted by かに at 21:36| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

息子の結婚式

6D7E603C-0D34-471B-B53D-8BA27FF5894A.jpg1D89F872-328F-40FE-BFEF-2EB66DE4DB51.jpg24EB265B-670E-47D6-9752-6E5DB47C0677.jpgBF206584-B8F6-4D89-8904-25CB1F0B52D1.jpg


一昨日の日曜日、息子の結婚式がありました。

表参道ってオシャレな街で、会場もスゴく素敵な空間でした。

友人知人はみんな暖かくて、親としてもとっても安心していられる式でした。


式の最後はやっぱり新郎の父としてご挨拶。

用意したモノをその場でちょっとアドリブで加えながら喋ったんだけど、内容はともかく喋りが下手でカミカミだったのはしょうがないって事で。


元々平日はレストランとして営業してるってだけあって、料理はバツグン。

ご挨拶まわりをいっぱいしてたから、落ち着いて全部の料理を食べられた訳じゃないんだけど、ほんとに美味しかった。


式の後には、会場一階にあるスペースでそのまま二次会。

俺も礼服をスーツのパンツにTシャツってラフな服装に着替えて参加しました。

新婦のお父さん、お母さん、お兄ちゃんとも飲めて楽しかった。


お疲れの奥さんと娘夫婦は一足先に帰っちゃったから、帰りは一人だったけど、楽しかったから帰りの電車も全然苦にならなかった。うたた寝してちょい寝過ごしちゃったけど。


幸せな空間で、幸せをいっぱい満喫した日曜日でした。

posted by かに at 10:05| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

現行犯逮捕!

いたずら坊主捕獲されました!


流しに置いてあった精米後のぬかに顔突っ込んでたところを奥さんに現行犯逮捕です!


BC92611E-D482-4FDF-9483-150AB6EB3087.jpg
posted by かに at 00:34| 東京 ☁| Comment(2) | ミルフィー&ショコラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

結論:『iPhone 11 Pro』は買いません

あれこれと悩みまくった結果。


タイトルの通り、『iPhone 11 Pro』は買わないことにしました。


あんな記事を書いてるから、絶対買うだろうって思ってたでしょ?意外でしょ?

それはなぜなのか?

それは、今回の『iPhone 11 Pro』は、Pro≠フ名を冠するほどの圧倒的なパフォーマンスを持った機体ではないと思ったからです。

iPhoneユーザーでは無い、それほど興味もないと言う人のために簡単に説明しますと。

今回発表されたiPhoneは、《iPhone 11》《iPhone 11 Pro》《iPhone 11 Pro Max》の3種類。
いわゆる廉価版的存在の《iPhone 11》とフラッグシップモデルの《iPhone 11 Pro》と大サイズの《iPhone 11 Pro Max》の違いは何か。

それはカメラ性能とディスプレー。
実質それだけなんです。
《iPhone 11》が広角レンズ、超広角レンズのデュアルレンズに対し、Proの方はそれに望遠レンズを加えたトリプルレンズ。
さらにProには最上位ノートパソコンなどにも使われている最高峰のディスプレーが搭載されています。
あとはバッテリーの持ちがずいぶんと違います。

前回の買い換えの時。
私が選んだのはフラッグシップモデルのiPhneXでした。
同時に発売されたiPhone8とは全く違う機体。
指紋認証もホームボタンも残した8とは違い、XにはiPhoneの未来を見せてくれるようなワクワク感がありました。
実際、以降に発売されたiPhoneはこの時のiPhneXが基礎になっています。

しかし今回のiPhone11 Proにはそのワクワク感がありません。
基本性能を決めるA13プロセッサーも11と一緒。暗いところでもキレイに撮れるナイトモードも同じく搭載。
11を置き去りにするような圧倒的なパフォーマンスを感じません。
と言うよりiPhone11が良すぎるんです。

そして私が今回Pro≠買わない決断をした一番の理由が、来年には新通信方式《5G》対応の機体が出ると言うこと。
そしてその機体は、カメラセンサーが大きくなり、モニター上部のノッチが無くなり、画面どこでも反応する指紋認証が導入される、こんな噂があるそうです。


そこで!!

前置きが長くなりましたが、今回私は《iPhone 11 Pro》ではなく《iPhone 11 》を買うことにしました。

値段にして3万円の節約。
もちろんこれは来年に発売される《iPhone 12 Pro》が期待通りなら買い換えるという決意の表れです。

あれこれツラツラと書いてきましたが。
一番の趣味であるカメラとして、仕事道具として、ネットや動画、ゲームを楽しむ娯楽品として。
生活の中で圧倒的に長い時間触れる携帯電話にこれくらいのこだわりを持つのは至極当然、と私は思っています。
posted by かに at 00:19| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする