2019年08月26日

幸水美味っ!

昨日、中正を観に日ハムの二軍本拠地の鎌ヶ谷まで行って来ました。


日差しは相変わらず夏なんだけど、時折雲に隠れて風が吹いたりすると秋の気配を感じられる、そんな一日でした。


日ハムの先発は投球の間合いが長い上にコントロールが悪くて毎回四死球でランナーを出すし、対戦相手のベイスターズの先発も初回にいきなり危険球退場となるグダグタ試合。


中正は4打席2打数0安打2四球と大活躍ではなかったけど、ヒットにならなかった内の一本目はあわやレフトスタンドという大飛球だったし、もう一本も相手守備が上手く捕ったという当たりでしたから、それなりには満足してます。

中正が打席に入った時の歓声で、ファンに大きく期待されてるのを感じられましたしね。


試合後には寮に帰る中正を呼び止めて一緒に写真を撮れたし、名産の梨も買えたしね。

私にとっていちご、桃の次に好きな幸水をいっぱい買って、早速晩飯の後にいただきました。


水気たっぷりで美味かった〜。

ぼちぼち秋の味覚が楽しめるようになって来始めた。舌が幸せな季節だよねー。


F5E4B015-751A-42C2-AB7A-E6D948A923CD.jpg

posted by かに at 17:21| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月23日

チョロい

現在はもう治りかけではあるんですが、ショコラがひと月前くらいに猫真菌って病気に掛かりましてね。
猫カビとも言われていて、皮膚がカサカサになり、毛が抜けて、いわゆる部分ハゲみたいになっちゃう病気です。

症状によっては痒みを伴うみたいなんですが、ショコラの様子からもそんな感じは全く無く、痛がったり痒がったりもせす、気に留める様子も無いのでホッとはしてるんですが、この病気の厄介なところは他の猫や人にまで移ってしまうという事なんです。

ネットで調べると、感染した猫を隔離し、使ってるおもちゃ類は全て捨てるというところまで徹底してる人もいるようでした。

我が家はさすがに隔離までは考えませんでしたか、一応、キャットタワーやケージ内に敷いてるタオルを全て洗濯。トイレなどもしっかり除菌。掃除も徹底してやりました。

その上で動物病院で受診。薬用シャンプーをもらって、週2回のシャワーをしました。
それでも残念ながらミルフィーにも感染。
耳に小さいハゲが出来ているだけだったんですが、それでもしっかり根絶しないと、ショコラが治ったも今度はミルフィーから感染という無限ループになったりしちゃうみたいなのでね。

という事で、獣医さんの判断で2週間ほど前から投薬治療という事になりました。

病院で受診しているのはショコラだけですが、ミルフィーの分のお薬をもらい、毎日飲ませてきました。

ミルフィーは錠剤1/2が一回分、ショコラは1/4が一回分なんですが、大好物の「ちゅーる」に混ぜて飲ませてます。

猫を飼っていない人のために解説しますと、ちゅーるというほぼ100%の猫が好きなんじゃないかってくらい人気のおやつです。

錠剤を手の上に乗せ、その上から薬を隠すようにちゅーるを乗せると、ペロペロとちゅーるを舐める過程でお薬も飲んでくれる、そういう寸法です。

ミルフィーの錠剤はちょっと大きめなので、少し砕いて小さくした上でやはりちゅーる作戦であげてるんですが、ショコラに関しては1/4サイズを全く砕かず、そのままでちゅーると一緒にペロッと吞みこんじゃいます。

もうね、簡単にペロッと。しかも毎回。
ホントちょろいです。(笑)

まぁ、そんなチョロいヤツなので薬もしっかり効いて、今日飲むお薬で投薬終了。

ミルフィーだけの時には経験のなかった病気でしてが、チョロいヤツだという事が分かったので、今後万が一の事が起こっても投薬が簡単ってのはちょっと気楽。

まあ、そんなこと無いに越したことはありませんけどね。

posted by かに at 19:22| 東京 ☁| Comment(2) | ミルフィー&ショコラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

私って変?

私の食べ方、変ですか?

IMG_1727.jpeg


いくつの頃からか、記憶にすらないんですが、子供の頃から当たり前にこの食べ方してました。

バナナのマヨネーズ掛け

手に持って食べるのではなく、皮から完全に向いて皿に置き、そこにたっぷりマヨネーズ。
フォークで小さく切りながら食べます。

バナナの甘さとマヨネーズの酸味が相まって美味しゅう御座います。
人にはオススメしませんが、もし興味があったら挑戦してみて下さい。

そういえば麦茶もずっと砂糖を入れるのが普通だと思ってた。
もしかしてウチのおかんの味覚が変だったのか?!
posted by かに at 10:24| 東京 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

日本一は遠い

日本一の頂きはなんて遠いんだ〜!

息子の一つ上の先輩が挑んだ日本選手権、そして去年のジャイアンツカップ、そして今年と三度挑戦していますが、いずれも決勝戦の壁に跳ね返されてしまいました。
(ちなみに息子の代はその前の準決勝で敗れてます)

チームにとって日本一はずっと悲願。
準々決勝の勝ち方、準決勝で選手権チャンピオンを破った戦い振りからも、今年こそいよいよその悲願が叶うかと期待していましたが・・・悔しいです。

チームの一員としてその瞬間を見ることは出来ませんが、これからもOBとして悲願の時を夢見ていくつもりです。
応援してくれた皆さんありがとうございました。
posted by かに at 00:20| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

奇跡の逆転勝利

チームを離れて久しいですが、中学硬式野球最高峰のジャイアンツカップに2年連続で出場するという事でしたので、昨日、今日と応援に行ってきました。
昨日は一回戦。
京都のボーイズチームを相手に10対1と圧勝。
ホントはこの日だけの応援のつもりでしたが、選手達の頑張る姿に心を掴まれて連日の球場通いとなりました。

二回戦の相手は青森の強豪シニア。
甲子園常連校の中学部に所属する野球部兼のシニアチームです。

両チーム共、一回戦でエースを登板させているため二番手投手が登板。
こういう時は点の取り合いだったりすることが多いんですが、両投手ともランナーを出すものの要所を締めて無得点のまま試合が進んで行きました。

そして6回表。
相手の攻撃は1番から。そこまでの打席でかなり痛烈な当たりを飛ばしていた1番バッターを簡単に打ち取り、迎えた2番打者の時に試合が動きました。

擦った様な当たりがライト方向に高々と上がっていくと、これがどんどんスタンド方向に向かっていく。切れてくれればと願ったんですが、なんとスタンドイン。
ホームランを打たれ、1点を先制されてしまいました。
さらに続く3番バッターには高めのストレートを思いっきり引っ張られこれまたスタンドイン。
なんと二者連続ホームランとなってしまいました。

たまらずピッチャーを前日に5回まで投げているエースを投入するも、勢いに乗る相手打線に打たれてもう一点。
終盤にきて痛すぎる3点を失ってしまいました。

しかし選手たちは全く諦めていませんでした。

最終回の7回。
1アウトランナー無しから連続四球でチャンスを作ると、そこから連打で1点また1点と返していき、ついに1点差。
そして打席は七番打者。
フルカウントまで追い込まれましたが、低めの変化球をすくうような当たりはライト前にポトリと落ちてなんと同点。土壇場で追いついてしまいました。

このまま一気にサヨナラと行きたかったんですが、これまた緊急登板となった相手エースが踏ん張りこの回は同点止まり。

しかし延長8回にその時が来ました。

1アウトから一番打者の当たりはセンターオーバーのスリーベースヒット。
外野フライでもサヨナラという場面で、二番打者の当たりはライト線ギリギリにポトリと落ちるヒットとなり、三塁ランナーが力強くホームベースを踏んで試合終了。

奇跡的な勝利に私もウルウルしちゃいそうでした。

大きな大会で勝ち上がる時は必ずこういう奇跡的な勝ち方があるもの。
この勝利でものすごい勢いがついた様に思います。

明日は所用があり、応援に行けないんですが、もし勝ったら明後日また応援に行こうかとも思ってます。

甲子園も連日熱い試合をしていますが、関東でもこんな熱い試合をしてるんです。

強い日差しで久しぶりに日焼けしちゃいましたが、真っ赤になった肌を冷たい水で冷やすのもまた心地よいものですね。
posted by かに at 23:11| 東京 ☀| Comment(2) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする