2018年08月14日

沖縄3日目

沖縄3日目。

2日目の夜は美ら海からほど近い名護で一泊。
ホテルに着いた時は暗くてよく分からなかったんだけど、朝になって外を見たら目の前に名護球場。
どうやら日ハムのキャンプで使っているあの球場。そしてホテルは選手達が宿泊しているホテルだったようです。
楽天トラベルで取ったからそんな事も知らずに取ってましたけど、ちょっとラッキーって感じですかね。

3日目のこの日は名護から高速を飛ばして南へ。地図で言うと本島の下の方ですね。
この日はパワースポット2カ所を回る予定。

でもそれは置いといて、まずは夜の顔合わせの話から。

早めにホテルにチェックインし、昼間の汗をしっかり流し、ちょっとだけ正装。
と言っても、地元の美味しいものを食べて欲しいと、堅苦しいホテルではなくお義父さんの職場に近い居酒屋さんでの顔合わせなので、かっちりとしたスーツではなく普段着での会食でした。

白シャツ、ジーンズ、白シューズで迎えに来た息子に会ったら、まさかの大かぶり。
白シャツ、スラックス、白シューズと、ズボン以外一緒という・・笑っちゃう展開。
彼女も大笑いでした。

ここだけの話し。ちょっぴり緊張していただけに、これでリラックスしちゃったってのもありました。

そしてお店に到着。
彼女のお父さんはかりゆしウェアでのお出迎え。さすがこちらの正装ですね。
実は俺も初日の夜にかりゆしを買ったんだけど、それは開襟シャツでした。
正式な場でも着られるかりゆしはボタンダウンのヤツみたいですね。
次に沖縄行くときには買っちゃおうかな。

たっぷり3時間食べて飲んで話しまくって、すごく楽しく気持ちの良い顔合わせでした。
少なくとも来年中には沖縄で式をする予定で、そうなれば当然またこちらに来ることになるので楽しみです。
ご機嫌のお義父さんからあちらこちらと色々お誘いを受けちゃいました。
どれも魅力的で年に何回も来たくなっちゃうくらいでした。
とにかくメインイベントが良かったので、この旅は大満足なものとなりました。

ちょっと長くなっちゃったから、パワースポットの話しはまた別のエントリーで。

00003475.JPG

00003476.JPG
posted by かに at 09:42| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄2日目

旅先から送る予定がすっかり忘れちゃってて。
フェイスブックには公開してたんだけど、こっち用は画像を小さくしたりする加工をしなきゃいけないからついつい・・・。
そんな訳ですでに帰郷しちゃってるんですが、フェイスブックに公開しているものを改めてこちらでも公開しちゃいます。

〜〜〜〜

沖縄2日目の朝はポークたまごおにぎりでスタート。やっぱり本場のやつは違うね。超美味でした。

おにぎりもぐもぐ食べながら、まずは中城城。
以前出張で来た時に訪れてるんだけど、その時は見ている途中で大粒の雨がものすごい勢いで降り出したんだけど、なんとまさかの今回も同じ展開。
台風が近づいてるんだから雨が降るくらいは当たり前っちゃあ当たり前なんだけど、那覇を出てここに着くまでは雨の気配なんて全くなかったんだよね。
なんかここは俺と相性が悪いのかな。
結局ビッショリに濡れてしまいましたが、負けずにしっかり見て回りましたよ。
その後は定番中の定番の美ら海水族館。
イルカショーも見たし、たっぷりのんびり堪能出来ました。
そして名護市内のホテルにチェックインし、夕飯は島豚焼き肉のお店。
元々豚肉の脂身が好きなんでね。
すげぇ美味かったし食べ過ぎってくらい食べちゃった。
良い店をチョイスしたと自画自賛でした。

気にされてる方もいるかもしれませんが、私達が不在の間のミルフィーのお世話は岡山から娘が来てくれました。
出発したその日の夜に到着しましたが、まだ警戒されてる模様。
何度か会ってるけどそれでも数回だからね。この数日で仲良くなってくれるといいんだけど。

00003464.JPG

00003465.JPG

00003472.JPG

00003466.JPG

00003473.JPG

00003467.JPG

00003471.JPG

00003470.JPG

00003468.JPG

00003469.JPG
posted by かに at 09:36| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

めんそーれ沖縄

私、只今沖縄に来ております。
飲みは控えめでしたが、沖縄定番料理をしこたま食い、ホテルに戻ってまったりしているところです。

なぜ私が沖縄にいるかと言うと・・・。
まーぼのフィアンセのご両親に挨拶するためです!

!!

びっくりしました!?

彼女がいる事は以前も書いた(と思う)から、驚きはしないかな?

まぁ、彼女が沖縄出身とは書いてなかったかもしれないですけど。

ともあれ、ご挨拶だけで来るのはもったいないから、余裕持って3泊4日でやって来ました。
あ、ちなみに顔合わせは日曜日夜です。
それまでは沖縄を堪能するつもり。

今日は夕方着の飛行機だったので、ホテル周辺の国際通りを散策。
狙い通り島ぞうりとかりゆしを自分用にゲット。

その後はもちろん沖縄料理!
オリオンビールで乾杯をし、定番沖縄料理を堪能しましたよ。
美味いよねー。沖縄料理って何食っても。
でもまだチャンプルーもソーキそばも食べてないからね。それはまた後日かな。

ただねー。どうやら明日、台風14号ヤギが近づくみたいなんだよねー。心配だなー。
こればっかりはしょうがないんだけどさ。
元々マリンスポーツする予定なんて無いしさ。そう言う意味では開き直ってって楽しめるかもなー。

数日、こんな浮かれエントリーが続くと思いますがお付き合い下さい。

64940B8A-015E-46CE-903E-0F974801F883.jpg8DA50613-74B0-4DB7-8065-99F5384BCF4D.jpgCD5CB1DD-6D51-48F4-B5AC-35CEC35F11E0.jpg47CBFC43-982E-46B0-BA85-918DE2A35C17.jpgE152C755-4694-401B-85CE-90B2706E51D0.jpg

2A8FB681-D85F-4D00-B51A-1D03BF979EDD.jpg9EDA9C66-8240-4F65-802E-60E8A3D96994.jpg
posted by かに at 23:07| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

保護猫

人気YouTuberヒカキンが猫を飼い始めたことで、ペットショップで買うのではなく保護猫を引き取って欲しかったと言う声が猫好きから出て炎上という事態になってるらしい。
猫飼いとして私もこれにちょっと思う事があったのでつらつらと書き始めました。

我が家のミルフィーは知人が捨て猫を保護し、人を介してそれを知り、引き取るという形でしたので、一応保護猫という形になります。

一般的に保護猫というとそういう団体が保護した猫だったり、保健所に引き取られた猫の事を言う訳で、ヒカキンさんが「引き取れ」と言われたのはこういう猫の事だと思います。

ミルフィーを飼い始めて1年を過ぎ、遊び相手がいたらもっと楽しいだろうにって思い、保護猫を引き取る事を考えた事もありました。
ただ、調べてみると保護猫引き取りってかなりハードルが高くて大変な事なんですよね。
条件がすごい厳しくて、自宅訪問で調査までされるというのを読んだこともあります。
二度と寂しい思いをさせたくないという気持ちから、安易に引き取らせる事をさせないというのは分かるけど、こういう事が保護猫引き取りが拡散しない原因の一つ何じゃないかなぁと思ったりもします。
もちろん命を引き取るんだから安易に渡せないってのも十分理解出来るんだけどさ。

私はペットとの出逢いって縁だと思ってます。
昨年初めに娘が家を出て岡山に移り、その生活に慣れ始めちょっと寂しさを感じていた頃に知人が猫を引き取れる人はいないかとフェイスブックに書いていたのを読んだんです。
縁あって我が家にやって来たミルフィーはすっかり我が家の一員として日々自由気ままに過ごしてます。
最近は私達に向かってしきりに話し掛けたりしてくれます。まだ何を言ってるのか理解してやる事が出来ないんですけどね。

来月、再来月に事情があり数日家を空ける予定があります。
来月は娘がお盆休みを利用して面倒を見に来てくれますが、再来月は一泊二日という事もありミルフィー一人でお留守番となりそうです。
そんな状況なので今は新たな子猫を引き取るのも無理かなと思っていますが、それが済んだら本格的に探してみようかと思っています。

ウチの近所ではちょくちょくノラ猫親子を見掛けます。
すげえ可愛い子猫もウチの辺りをちょろちょろしてます。こういう猫を引き取るのを考えた事もあるんだけど、お母さんがいるのに子猫だけを保護するってどうかなって思うんだよね。
お母さん猫が絶対心配するよねぇ。

譲渡会に行ってみるか、ジモティーとかを利用するか。
まだ決めかねてるけど、これも縁だしね。
まぁ、その時が来るまで決めずにのんびり構えてます。

ちなみに今、ミルフィーさんはテレビリモコンを枕にお昼寝中です。

IMG_6623.jpg
posted by かに at 14:33| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

命以上に大切にするものはない

自分の家がどんなリスクがあるのか。


住んでる地域の状況を考えて、リスクを把握し、もしもの時にどう行動するか、家族で話し合っておく必要があるよな。


裏手が山なのに土砂崩れが起こるリスクを考えず、避難をせずに被害が出るのは不用意すぎると思うのだよ。亡くなった方は気の毒だと思うけど。


うちの場合は水害。荒川と新河岸川に挟まれる地域だから、決壊の恐れがあったら迷わず所沢にある奥さんの実家に避難することにしている。


今度の台風は東日本から西日本に大きな被害をもたらしそう。

とにかく人的被害が出ないように備えて欲しい。


家や家財道具に被害が出たとしても、命が救われればそれで良い。


命以上に大切にしなければならないものなんて無いのだから。

posted by かに at 08:30| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする