2019年07月22日

ザンネン

先日の木曜日。
雨天順延になっていた息子の高校野球部の試合応援に行って来ました。

向かっている途中、息子のお嫁さんも午後半休を取って向かってるって事が分かり、奥さんと大喜びして球場最寄駅まで迎えに行きました。

連日の雨でジメジメな空気は変わらずですが、時折晴れ間も見えて、より一層汗をかいちゃいました。

試合は残念ながら敗戦。
立ち上がりを見る限りは力の差は無いと思ったんですが、高めに浮いた球を見逃さずに強打する相手に対し、息子高校の選手たちは慎重になりすぎてるのか、相手投手のペースで打たされてるという感じでした。
ファーストストライクをあっさり見逃し、ツーツトライク目は打ってもヒットに出来ない厳しいコースに決められ、結局は追い込まれて窮屈なバッティングになってしまう。

見ている方としてもストレスの溜まる攻撃でした。
今年の代はあまり試合観戦出来ていなかったんですが、そんな私ですらイライラしてしまうバッティングでしたから、コーチをしている息子の気持ちは相当だったでしょうね。

力を出し切って、その上で力負けというなら仕方ないのですが、こういう力を出しきらず自分で自分を追い詰めるような試合は見ていて残念ですね。


4605D368-4093-4FBD-A280-084797BEA742.jpg

試合終盤、二死満塁という場面があり、バックネット裏最前列で選手に声を掛けてる集団がいました。

3年前、浦学をあと一歩という所まで追い詰め、チーム史上一番勝ち上がった先輩達でした。
現在は大学三年生になるのかな。

私達夫婦が息子高校野球部のファンになったきっかけとなった代の子達です。

現在の三年生にとってはレジェンドみたいな存在でしょうね。

レジェンド達の応援も届かず勝利することは出来ず。

応援する野球部が1日でも長い夏にして欲しいと思ってる身としてはあまりに早い勝利でとてもザンネンですが、勝負ごとですからね。

次の新チームはもうちょっと見に行ければ良いなー。
posted by かに at 07:44| 東京 🌁| Comment(2) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

期日前投票

B8DEECBB-1DAB-423C-BD43-D84C94BAB1EC.jpg

今日はこれから出掛ける用事があるので、昨日奥さんと一緒に行ってきました。

誰に投票したって何にも変わらない。
そんな事を言う人がいますが、しなきゃますます変わらないし、しないなら文句言う権利を放棄する事になると思う。
投票は政治に対してモノを言うための最低限の参加資格じゃないかな。

これを読んでまだ行ってないやって人。
すぐ行きましょう!

posted by かに at 11:49| 東京 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

楽しみ流れたけど楽しかった

昨日の日曜日。

息子の高校野球部の応援に行く予定だったんだけどねぇ。
あいにくの雨で順延。

息子のお嫁さんも一緒に3人で観戦予定が流れてしまったのはすごく残念。
お嫁さんも元々勤めていた学校だった(だから息子と出会ったわけですが)から楽しみにしてたみたいなんだけどね。

7月に入ってずーっと雨。
気温も低い状態が続いてますし、夏の大会というのは余りに例年と状況が違いすぎますね。
ちなみに順延された試合は今日行われ無事に勝利。
次戦は春の関東大会に出場している学校が相手。今日は所用があっていけなかったけど次こそは応援に行きたいな。

で、昼間の野球観戦の予定は無くなってしまったんですが、2人で夕食を食べに来てくれました。
時間がたっぷりあったから、私はキーマカレーを、奧さんがビシソワーズスープを作ってお出迎え。

ミルフィーは相変わらず警戒して3階に避難しちゃいましたが、人なつっこいショコラはお嫁さんにいっぱい遊んでもらい、その後は息子の横にコロンと転がって熟睡。

2人にはにゃんこと一緒の時間を楽しんでもらい、私達も4人での食事を楽しみました。

食事後、息子の小さい頃の写真を一緒に見てみんなでニヤニヤ。
ホントに楽しかった〜。
posted by かに at 13:56| 東京 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

リベンジ

先日失敗に終わってしまったUVレジンを使ったiPhoneケース。
この土日に再チャレンジしました。

思い描いていた100%の出来とは言えませんが、とりあえず前回の失敗を踏まえた上で使える状態になりました。

それがこちら

IMG_3954.jpeg

夏向けのヒンヤリとした見た目のケースになりました。

前回の失敗の一番の原因はレジンの中に入れ込んだつぶつぶした存在。

実はこれ、ビー玉を砕いたものなんです。
100均で買ってきたビー玉をフライパンで熱し、そこから氷水に入れると温度差でビー玉内に細かい亀裂が入ります。
これをクラックビー玉って言うんですが、私はそのクラックビー玉をキッチンペーパーにくるんで粉砕。
細かいガラスの粒が出来るんですが、前回は結構大きい粒を使ってしまったため、表面の凹凸が思った以上に大きくなってしまったんです。

それをカバーするためにレジン液を大量投入したんですが、一気に流し込みすぎて側面にダラダラと流れそのまま固まってしまいました。

ちなみにレジン液というのは以前立水栓の水受けでも使いましたが、透明ジェル状の液体。
前回のものは2液を混ぜて使う2液タイプでしたが、今回は1液タイプ。UVレジンというものになります。
文字通りUVライトや紫外線で固まるタイプになります。2液タイプだと固まるまで丸一日近く掛かるんですが、UVレジンはライトを当てれば数分で固まってくれます。
透明度は2液タイプの方が高いのですが、固まる時間が短いUVレジンの方が今回の様な細かいものには適していますね。

で。
前回の失敗の原因となったビー玉粒はふるいに掛けて細かいものを振り掛けるようにしました。
そしてレジン液もあまりドッと大量に入れず、入れたら筆を使って伸ばし、そこで紫外線を当て固め、そしてまた塗る。
そんな感じでゆっくりと厚塗りしていく形でコツコツと重ねていきました。

おかげで今回は横にこぼれる事もなく出来上がりました。

ちなみに今回砕いたビー玉は、濃い青、薄い青、透明、グリーンの4色。
上の方で使ってる緑が意外に目立ってて、冷たさのアクセントにはなったかなと思います。

重ね塗りだから見た目でも分かる感じの凹凸があるのが気になるので、今度細かいサンドペーパーを使って磨いてみようかとも思ってます。

ひとまず前回の反省を踏まえてヒンヤリと氷のような雰囲気のものが完成しました。

思い描いていたものに近い物は出来たので一定の満足感はありますが、重ね塗りした事による重量感や細かい部分の難しさを実感しました。

UVレジンはまだ残っているので、また何かを作りたいなとは思っていますが、何を作るかは思案中。
例によってPinterestを見て構想を練っています。
posted by かに at 15:15| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

ミルフィーが来て2年 ショコラが来て3週間

ミルフィーが我が家にやってきて2年が経ちました。
最近では私達の言ってる事が理解出来てるのでは?と感じる時があったりして、ますます愛おしさが増していってます。

ショコラが来て今までとペースが変わってストレスを感じてしまわないか、心配してましたが、日が経つにつれ二匹の関係性も安定していき、今ではミルフィーも今までと同じマイペース生活を取り戻しつつあります。

59EFC6A7-1325-4D76-86E4-86A242B1B55C.jpg

お昼寝から起きて大あくびのミルフィーさん。

そしてこちらはやんちゃ盛りのショコラくん。

62EEED2B-4396-46DB-B5BA-2C0C8293EEC5.jpg

先日までは食後に1時間ほどケージから出し、遊ばせていたんですが、この土日から夜寝る時以外はケージから出しっぱなしって生活に変えました。
それまではわずかな遊び時間だからと出てる間はノンストップで遊び続けていましたが、すっと外に出てるとそのうち眠くなるわけで、ソファーや床でコローンと寝転がって寝てしまう様になりました。

E6C839F0-352F-4179-AA8C-43EF5593BE24.jpg

しかも眠りが相当深い様で、一度寝てしまうとちょっとイタズラしても全然目を覚まさない。(笑)

8EBFB9BB-EFA6-43FC-8725-58999C4CAA1B.jpg

お手手を動かしてこんな寝姿になっちゃっても爆睡しっぱなしです。

写真のようにミルフィーにも徐々に母性が目覚めてるようで、最近はやんちゃな小僧を温かく見守っている、といった感じです。

今のところショコラにとってはミルフィーはでっかい遊び相手と言った感じみたいですが、いつか甘えるようになったら二匹がくっついて寝ることもあるのかなと思います。

とにかく二匹がスムーズに仲良くなるように、ミルフィーの様子を中心に見てきたのが功を奏したのかな、と嬉しくなります。

焦らずそんな日が来るまで見守っていくつもりです。



posted by かに at 22:09| 東京 ☁| Comment(2) | ミルフィー&ショコラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする