2017年02月07日

しじゅうはち

本日、わたくし誕生日を迎えて48になりました。

SNSを通じて多くの方からお祝いの言葉をいただいてます。
ありがたいですねー。
使い方次第で一長一短が あるSNSだけど、こうして繋がっていけるのは本当に幸せなことです。

誕生日と言えど、まぁ、この歳ですし、平日ですから特にこれといってなーんにもありません。
家には子供達もいませんし、唯一いる奥さんもまだ体調が戻ってませんので、ケーキを買おうにも消費係が食べられないのではね。

まぁ、奥さんが元気になったら全快祝いも兼ねてケーキでも買ってくるかな。
その方が奥さんも喜んでくれるしね。

自分で自分にご褒美でなんか買おうかとも考えたけど、この間姉ちゃんのところに行って、来月には選抜大会で大阪に行く予定だからね。色々出費があるから節制しとこう。

まぁ、姉ちゃんのところ行ったのがご褒美みたいなもんだしね。^ ^

posted by かに at 18:13| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼きモナカアイス

先週のこと。
高熱で唸ってた奧さんが「・・・ハーゲンダッツのバニラがたべたい・・・」か細い声で言ってきたからさ。
体が火照ってるからそういうのを欲するんだろうね。

熱を下げる効果もちょっとはありそうだから買ってきたよ。
でね。
ついでだから自分用のアイスも買って来ちゃった。

IMG_0466.JPG

チョコが入ってないタイプの『バニラモナカジャンボ』ってヤツです。

看病の合間は時間があるしね。
ネットで話題のヤツをやってみることにしたよ。

それが!

『モナカアイスをオーブントースターで焼くとモナカがサクサクになって美味い』

ってやつ。

マジか。
試してみなければ!!

と言う事で事前に温めておいたオーブントースターへイン!

もちろん中はアイスですから、あまり長時間やったら溶けちゃいます。
ネットでは45秒って事なので、それに従ってキッチンタイマーを45秒にセットしましたよ。

IMG_0467.JPG

前面のガラスが汚いからよく見えない・・・。

そしてあっという間に45秒。

IMG_0468.JPG

そして実食!!

へにゃっとしがちなアイスのモナカがサクサクパリパリ。

IMG_0469.JPG

そして端っこ辺りのアイスはとろ〜りと溶けてる。
カップアイスでも端っこの半溶けの部分が好きなんだよね。
わざと溶けやすいようにカップを包んで持つようにしたりしてさ。

とにかくね、モナカがサクサクになってすごく食べやすい。
そのサクサクと溶けたアイスのバランスがとっても良いんだよ。
ちなみに今回チョコモナカジャンボじゃなくてバニラにしたのは、バニラの方がモナカがへにゃっとしてるイメージがあったから。
次回はチョコモナカジャンボを試してみようかな。

これはね〜オススメです。
posted by かに at 11:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

インフルの猛威

タイトル通り、インフルエンザの猛威にやられました。
と言っても私は至って元気です。

事は岡山から帰る直前の事でした。
空港でお土産を買ってるときに奥さんに妹から連絡があり、お父さん(奧さんの)が体調を崩して伏せっているとの事。
吐き気があり食事はおろか水も受け付けないとか。
もしかして胃腸炎?なんだろう??

当初は羽田に着いたらそこから少しの距離にあるカレー屋さんに行こうって予定してたんだけど、そういう事情なので無しにして高速すっ飛ばして直接実家へ。
幸か不幸か奧さんのお泊まりセットがそのまま使えるしね。

実家に着いて早速状況を聞いて市内の病院に問い合わせ。
でもその時点で夜10時過ぎ。

当直の看護婦さんと色々話した結果、下痢をしていないって時点で胃腸炎では無いと言う事は判明したけど、年齢的に色々持病もあるだろうし検査して原因が分からないと処置も難しいらしい。そりゃあそうだよね。
原因に即した処理をしないと効果的な対処が出来ないもんね。
ただ時間的にその病院は内科医は当直でいるけど検査をする態勢にはないそうで。

で、検査が出来る病院も他にあるみたいなんだけど、そこはちょっと距離があって深夜と言っても40分以上掛かる場所。
吐き気でぐったりしてるお父さんを連れて行くにはちょっとね。

その辺の事情を奧さん、妹と相談した結果。
とりあえず様子見で翌朝の診察時間になってから行くと言う事に。
結論が出たことで俺はお役ご免となり帰宅。
翌日の仕事中に検査結果の連絡が来ました。

それがタイトルの通り、インフルエンザA型。
インフルって高熱ってイメージがあったからちょっとビックリ。
高齢って事もあり、お願いして入院することに。
これで一安心。。。。

ところがそこで終わらなかった。
翌日、お母さんが発熱。一気に38度を超える高熱になってしまった。

そこで救急車でお父さんと同じ病院へ。
で、やっぱりインフルエンザA型。

しか〜しここで終わりませんでした。
昨晩、仕事中の私に奧さんからメール。
そう、奧さんも発熱です。一気に高熱。お母さんと同じですね。

今日、お父さんが退院って事で仕事を休んで奧さんと一緒に行く予定だったんだけど、もちろん行くことは出来ず。
私1人で行ってきました。
昼過ぎには妹が来たので、あとは引き継いで私は奧さんの元へ。

高熱でうなってる奧さんを連れて病院に行って来ました。
もうね、もれなくインフルエンザA型だろうと思ったんだけど、結果は意外にも陰性。
発熱から約20時間。インフルエンザならもう陽性が出ておかしくない位の時間は経ってるからね。
別にインフルエンザA型じゃないと困るわけでも無いし、お薬もらえて元気になるなら何でもいいや。

と言う事で解熱剤を飲んで寝てます。
薬が効いてきたみたいで徐々に熱は下がってきてます。
まだ食事が取れないから、食べられるくらいまで回復してくれると安心出来るんだけどね。

最初にも書いた通り、私は元気です。
移らない様に家の中でもマスクして手洗いうがいは頻繁にしてます。

皆さんもお体に気をつけて下さいね。
posted by かに at 20:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

岡山路 2

そんな訳でつづきです。

お互い気を使っちゃうしね。ビジネスホテルで一泊です。
雨予報があったから目覚めた瞬間から外が気になったんだけどね。
加湿器かけ過ぎて窓が曇っちゃってたから、雨降ってるのかと思ったらドン雲りだったのでホッとひと安心って目覚め。

ホテルの朝食バイキングをガッツリ食って、2日目スタートです。
元々そういう目的だったんで、ホテルから歩いてすぐの岡山城へ。

お堀には白鳥。そして鵜。
あのね、今回初めて野良の鵜を見たのね。
関東に住んでると鵜って見る機会無いのさ。
そんなもんだから野良鵜の存在を全く考えていなかったんだよね。
初日に川で鵜らしき鳥が水に潜ってるのを見て、「鵜みたいだね」って言ったら「鵜ですよ」って言われ、軽く・・いや結構衝撃を受けたんだよね。たぶん今回の旅で一番の衝撃。
白鳥見ても、たぶん丹頂鶴見ても、こんな衝撃は受けないな。
伝わらんかもしれないけど、私一番の衝撃『野鳥の鵜はいます』

そんなこんなで城でも改めて鵜を見て、「そうだよな〜鵜城だもんなぁ」って勘違いしてた私。
正解は烏城です。真っ黒な壁がカラスみたいだからそう呼ばれてるそうです。
鵜も真っ黒なんだけどね。

DPP_24210.JPG

ね、真っ黒。
姫路城と対極ですね。

続いてお隣にある後楽園へ。

DPP_24211.JPG

DPP_24212.JPG

昔ならこういう庭園に全く興味がなかったんだけどねぇ。
やっぱりそれなりに年取るとこういう風情を楽しめるようになるんだねぇ。
日本庭園の良さを結構たっぷりと堪能しました。

そしてここまでの見学を終えたところで、再度姉ちゃんと彼に合流。
再び車で名スポットに案内してもらいました。

それがこちら。

DPP_24213.JPG

瀬戸内海と瀬戸大橋を望める鷲羽山。
向かってる時は雨が降ってたんだけど、到着した頃には雨も止んで、瀬戸内海の対岸、四国もしっかり見えました。
姉ちゃんは先週、四国で本場の讃岐うどんを食ってきたんだとか。
実に羨ましい。今度来るときはそれもプランに入れちゃおうかな。

そんなこんなで空港へ送ってもらい、岡山旅を終えました。
娘の彼ともしっかりとコミュニケーションを取れたし、良い旅になりました。
別に送り出したことに不安があった訳じゃないけど、こうして一緒にしばし過ごしてみるとやっぱり安心するよね。
行って良かったです。楽しかった〜。

ただね。飛行機で東京に戻った途端にとある事件が勃発してバタバタになっちゃったんだよね。
それはまた、次回にでも。。。
posted by かに at 00:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

岡山路

この土日。
奧さんと一緒に岡山の姉ちゃんのところに行ってきました。

DPP_24201.JPG

DPP_24202.JPG

岡山空港に着いた途端に姉ちゃんより早く桃太郎が出迎えてくれました。

そして姉ちゃんと彼の案内でまずは2人が暮らすマンションへ。
とても立派なマンションで、周囲にお店もいっぱいあるし不便さは全然無さそう。

その後、彼の道案内で市内にある吉備津彦神社と吉備津神社へ。
まずは吉備津彦。桃太郎伝説発祥の神社ですから、やっぱり桃太郎が飾られていました。

DPP_24203.JPG

カッコ良くありませんけど・・・・。
桃太郎伝説の大元であるここの桃太郎がこんなことでいいのか・・・。

がっかり感の桃太郎の後に目を引いたのはこの石。

DPP_24204.JPG

国歌「君が代」の中にある『さざれ石』です。
さざれ石というのは細かい石の事で、年月を掛けてそれが固まって『巌』となるのです。
自分自身はどちら寄りと言う事でもありませんけど「さざれ石の巌となりて」この考え方はいいなぁって思いましたね。
ここでこの石を見るまでそんな事を考えませんでしたけど。
なんでこの石がここにあるのかはよく分からなかったけど。

DPP_24205.JPG

本殿は立派で趣があり、素晴らしかったです。

続いて行ったのが吉備津神社。
吉備津神社と吉備津彦神社。似た名前で車で数分のところにあるんだけどどうやら元々奉っているのは同じで、昔の地域訳の関係で二社に分かれたみたいね。

DPP_24207.JPG

大きさは吉備津神社の方が大きかったし賑わってましたけどね。
境内にはくつろいでるお猫様がいて、人を集めていました。
俺もちょっとご挨拶して撫でたりしてたら、ゴキゲンで大あくびしてました。

この後にもう一カ所、最上稲荷にも行ったんだけどね。
参道はお店がたくさんあってとても賑わってたし、楽しかったけどね。
境内に行ってみるとなんだかギラギラしてて・・・あまり好きじゃなかったなぁ。
おかげで気付いたら写真はほとんど撮ってなかった。

長くなっちゃったから初日分はここまで。
続きは後日。
posted by かに at 13:10| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする