2016年04月06日

ひさびさに

このカテゴリーも久しぶりだなー。

引っ越しやら何やらでずっと作ってなかったんですが、久しぶりに作ってみました。

B9CB550E-2CFF-43B9-8536-BC0F244977DE.jpg

なんか久しぶり過ぎてずいぶん違う感じになっちゃった。
ラー油って言うよりふりかけみたい。
でも美味いから問題なし!
posted by かに at 23:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

果実酢

いつもは一本ずつ作っていた果実酢を一気に3本も作っちゃった。

写真右端は以前作った『金柑酢』の残り。
その隣が昨日作った『レモン酢』真ん中は『イチゴ酢(ブルーベリー追加)』左端が『ゆず&レモン酢』
『イチゴ酢』はすでに何度か作ってて娘に大好評。
ブルーベリーを入れた方が鮮やかな赤になるんだよね。

『レモン酢』と『ゆず&レモン酢』は今回初チャレンジ。
どんな味になるか楽しみ楽しみ。

氷砂糖が入ってるからそのまま飲んでも良いし、ロックで飲むのも美味しい。
我が家でハマってるのは三ツ矢サイダー割り。イチゴ酢のサイダー割りは後を引くんだよねぇ。

飲み頃は1週間後。
いや、週末には飲んじゃうかなぁ。。


B0D70D55-BDB5-4ED8-8402-62A0AF774B8D.jpg
posted by かに at 19:41| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

作りたい衝動

先日の土日。
両日とも出勤だったので、月曜日に代休を取りました。

とは言え平日ですからね。
野球があるわけでも無いし、特にやることもありません。

そうなると普段はダラダラと過ごしちゃうんですけどね。

しかしこの日は何だか作りたい衝動が溢れてたんですよね。

夕方、奥さんとちょっと出掛けた後、買い物をしてまずは晩飯。

C97676EE-4490-4F69-83DC-0F97B4187DCC.jpg

ナスとひよこ豆のキーマカレー。
美味しく出来たからガッツリ食べちゃった。

その後に作ったのはこれ。

CB9F4BAE-58DD-4FF0-BAF4-05D25F520C51.jpg

ブルーベリー酢です。
奥さんと出掛けた際に実家から大量に冷凍ブルーベリーをもらったからね。
暑い夏にはピッタリです。


そして最後はこれ。

6E21E2AA-9874-4B05-B4AB-AC5F787EE7AD.jpg

ベランダのバジルを使ってジェノバソース。
パスタにする予定は全然無いんだけど、バジルに花が咲き始めたから早々に収穫しないと香りが落ちちゃうしね。
パスタにしなくてもトーストに付けて食べても良いし、結構使えるんだよ。
瓶ごと撮ってるから写真は良くないけど。(^^;;


忙しいと疲れを取るためにダラダラ過ごすばかりなんだけど、がんばって動けばあとあと美味しいものが食べられるからね。

あー、食うもんばっかりだった。
まぁ、自分の好きな事にしか頑張れない人間なんでね。^ ^
posted by かに at 21:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

ジェノベーゼ

ベランダのバジルがずいぶんモリモリしてきたから、ガッツリと収穫第1弾。

と言っても、3本だけだからこんなもんだけど。

IMG_2651.jpg


それでも50gくらいにはなったかな。

収穫したバジルでもちろんジェノバソースを作るよ。

ニンニク、塩、オリーブオイルと一緒にミキサーでガーーーーッと。

良い具合になったら、これを瓶に移す。
丁寧に移してもミキサーの方にまだ少し残ってるから、もう一度オリーブオイルを入れて、さらに松の実、パルメザンチーズを入れてもう一度ガーーーーーーーっと。

2度目のヤツを最初のに混ぜたら出来上がり。
2回に分けるのは、バジルと一緒に松の実をミキサーに掛けちゃうと形が無くなって食感が楽しめないから。

で、出来たヤツをパスタに混ぜれば、簡単にジェノベーゼの出来上がり。

IMG_2652.jpg

美味です。お好みで食べるときにパルメザンチーズを振りかけるとよりコクが出るかな。

簡単で美味しいからオススメです。

バジル苗はまだホームセンターでも売ってるはず。
まだ間に合いますよ〜。
posted by かに at 17:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

サングリア

昨日の目黒川沿いで見かけてね。

美味しそうだったから作ってみた。

image.jpg

お試しだから簡単にね。
安い白ワインとカットフルーツとはちみつ少々。
瓶に入れて、冷蔵庫で一晩寝かしただけ。

でね。
今日は代休で仕事を休みにしたんで試飲してみたよ。

甘〜くて美味。
ちょー簡単だから試してみて。
posted by かに at 23:19| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

金柑

IMG_1963.jpg

実家から大量の金柑が届いた。

実家の庭で出来たヤツなんだけどね。
写真を見ても分かる通り、今年は寒すぎて色づきが今ひとつだったみたい。

去年もらったヤツはもっと色づきが良くて甘さも抜群だったから、オヤツ代わりにパクパク食べてたんだけど、今年のは見た目通りやっぱりちょっとすっぱい。
そのままで食べるには今ひとつ。

そこでハチミツ漬けを作ってみた。
これが意外にもまーぼに好評。そのまま金柑も食べられるし、ハチミツはお湯で薄めて飲んでも美味しい。
ノドに良いって言うしね。

それでもまだ大量に残ってるから、今度は果実酢にしてみた。
少し前にハマって色々作ってたんだけど、久しぶりに作ってみた。
酢と金柑だからね。かなり体に良さそう。

それでもまだ半分ぐらい残ってるんだよなぁ。
無駄にしちゃうのはもったいないから、残りは金柑酒にでもしてみようかなぁ。
これは漬けてから出来上がるまで時間が掛かるから、夏くらいには美味しくなるんじゃないかな。

うん。それを氷水で割ったりしたら結構イケルかも。
よし、決めた。週末に作ろう。
posted by かに at 17:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

リンゴが

IMG_4475.jpg
実家からリンゴをたくさんいただいたからジャムを作ってみた。

正直、この手の甘いものは初体験。
市販のジャムって甘さが強くて食べてるうちに飽きちゃうから、今回は砂糖を少な目にしてみた。

通常、ジャムを作る際に使う砂糖はグラニュー糖を使うみたいなんだけど、我が家には置いてないから、普段から使ってる三温糖にしてみた。
色がちょっと茶色っぽくなっちゃうかな、と思ったけど、まぁいいかなと思って。

写真はグツグツ煮ている途中。
色付けに皮を少し入れて煮てます。(三温糖のおかげで大した意味なかったけど)

十分煮込んで形が崩れたらしばらく放置。
粗熱が取れたら仕上げにレモン果汁の代わりのゆず果汁。
普段からゆずリンゴを食べてるからゆずとリンゴが合うのは分かってるからね。

砂糖を減らしたおかげで酸味が良い感じに効いてて非常にお好みの味。
リッツに乗っけて食べてみたらちょー合うじゃん!

今回はリンゴ2個だったけど、次回はもうちょっと多く使ってみようかな。
なにせリンゴはまだたっぷりあるから。
posted by かに at 19:13| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

カボチャパン

IMG_0723.jpg
バイト先でカボチャをもらった姉ちゃん。

夜中に何やら作ってるなー、とは思ってたら、出来上がったのはこんな美味しそうなカボチャパンでした。

生地にもカボチャが練り込まれ、中のアンも当然カボチャ。まさにカボチャ尽くしですな。

お味の方は甘さ控えめでちょー美味い!さいこー!
私も分の2個、あっという間に完食。ペロッと食べちゃった。

いやー、娘っていいねー。o(^▽^)o
posted by かに at 17:11| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

ちゃんぷる〜

待ちに待ったゴーヤの収穫だよ〜。

最初の一個、イイ感じに成長したんでいよいよ食べることに。

IMG_1024.jpg

収穫が夜だから室内での写真になっちゃった。
採れたて新鮮!すぐに奧さんが調理したよ。

メニューはもちろんゴーヤチャンプル〜!!

出来上がりはこちら〜!

IMG_1025.jpg

うま〜!!

しっかりとゴーヤの苦みがあって、奧さんの作る味付けもちょうどいいから美味かった〜!!

まだこれから次から次へと育ってるからまたチャンプルーを食べるのが楽しみだ〜〜!
posted by かに at 08:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

ジェノバソース

IMG_5506.jpg
今回のバジルはイマイチ発育が悪い。

一緒のプランターで育ててるプチトマトはぐんぐん育ってるのに。
もしかしてそっちに土の栄養を持って行かれてる?

バジルの場合、花が咲いちゃうと葉の風味が落ちるって聞いたことがある。

今回のバジル、大して成長しない内にその花が咲いちゃった。

そこで思い切って今のバジルを刈って、新しい苗を植えちゃう事にしました。

もちろん刈ったバジルは捨てる事なく有効利用。
香りは落ちるかもしれないけど、久しぶりだから練習も兼ねてジェノバソースを作ってみたよ。

分量も計らずに作ったからちょっとしょっぱかったかな。

でも思ったよりはずっと良い味だった。

次回はもっとちゃーんと作らなきゃ。美味しくね。
posted by かに at 20:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

節分の豆

IMG_3028.jpg
子供がこれだけデカくなるとね、節分なんて行事はほんとに形式だけになっちゃうよね。

もうやらなくても良いかぁ、と思いつつ、やらないのもやらないってのも、それはそれで、ね。

と、言う訳で申し訳程度に私が豆まきをしても大量に豆が残っちゃったんで、もったいないから豆ご飯にしてみました。

思っていた以上に「豆〜!!」って感じ。
しっかり豆の味を感じられて美味かったですよ。
調理と言っても醤油、酒、塩を加えて普通に炊くだけなんですけどね。
まだ豆が残ってるって人はぜひお試しあれ。
posted by かに at 18:29| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

だいこんの葉

毎年この時期になると、シニアのグランドでは大きな寸胴鍋で選手達の汁物を作っています。
時には味噌汁、時には豚汁。シチューを作ったこともありますね。
まぁ、一番多いのは豚汁っぽい具だくさんの味噌汁ですが。

具材は持ち回りで選手の父兄に分担してもらっているが、突発で野菜の差し入れが入ることがあります。
まーぼの代の選手のおじいちゃんで畑を持っていて野菜をたくさん作っている人がいるんです。
すごくいい人で孫が卒団して数年経っている今でも時々野菜を持って来てくれるんです。ありがたいことです。

で、先日、だいこんを何本も差し入れてくれました。
もちろん実(と言うか根?)は汁物に使いますが、せっかくいただいた物ですから葉っぱも無駄にせず使っています。

先日父兄がこんなものを作ってくれました。

IMG_0432.JPG

みじん切りにした葉っぱをごま油で炒め、ツナを混ぜただけ。
ごま油の風味とツナのしょっぱさが相まって超旨いんですよ!
すっかりハマっちゃって家でも作りたいって思ったんですが、スーパーには葉付きのだいこんって売ってないんですよね。
今度時間がある時にあれこれ回って探してみようかと思っちゃってます。

たくさんいただいたんでね。
汁物だけじゃなく、こんなもんも作ってくれました。

IMG_0436.JPG

からみ餅です。
だいこんおろしのピリッとした辛さがたまんないんですよね。

他にも(写真は無いんですが)おひたしにしただいこん葉にしらすを合わせ、ご飯に載せたお茶漬けなんてものも出ましたよ。

クラブチームは父兄の負担が多くて大変なんて思われてるみたいですが、ウチのチームはこうやって親も楽しんでるんですよね。
やっぱりね、美味しい物を食べると人間顔がほころびますもんね。

今度はどんな美味しい物が食べられるかなぁ。たのしみたのしみ。
posted by かに at 01:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

夏バテ対策

ちょっと前に観たテレビ番組で夏バテになるのは、疲労の原因物質「FF」なるものが起因してるってのをやっていました。

その「FF」を減らすには、疲労回復物質「イミダペプチド」を取ればいいんだって。

で、その「イミダペプチド」を多く含んでいるのが鳥ムネ肉。
さらにそれにビタミンCを加えて一緒に摂取すると疲労回復のスピードが2倍になるんだって。

8月も中盤を過ぎ、若干疲れを感じてきたのでぜひこの「イミダペプチド」とやらを摂取しようと思いました。

今日は午前中から奥さんと娘は一緒に外出。
まーぼも午後から外出してしまった。

私はと言えば、午前中からシニアの平日練習に顔を出していました。
練習は昼過ぎに終わったので、昼食用の材料を買い込んでから帰宅。
レシピを参考に作ってみたのがこちら↓

IMG_0002.jpg

iPhoneのアプリ「クックパッド」を参考にして作りました。
この「クックパッド」って良いんだよ。
材料を入力して検索するとその材料を使ったレシピがいくつも出るんだよね。
で、その中で選んだのが写真のメニュー。

「鳥ムネ肉とピーマンのカレーマヨ炒め」

ネットで調べたらビタミンCを多く含む野菜はピーマンだってのが分かりましてね。
しかもカラーピーマンだと普通の緑のピーマンよりずっとビタミンCの量が多いんだって。
と言う訳で、今回は普通のピーマンの他に赤、黄色のカラーピーマンも入れました。
それと夏っぽくゴーヤ。
これはカットしてるヤツが売ってたから。調理する前に渋みを抜くために塩もみしてね。

カレーの辛さの他にゴーヤやピーマンの苦みがあって、すごく美味しかった。
今回はムネ肉2枚使ったんだけど、すでに1枚半くらいは食っちゃったかな。
家族にも残そうと思ってたんだけどねぇ。

ま、また今度作れば良いでしょ。

作ってみようという人は《こちら》をご覧になって下さい。
posted by かに at 16:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

完成に近づいた

2度目のかにラーも完売し、3度目の作成に挑戦しました。
先日書いた通り、今回はより完成度を上げるべく一味唐辛子を韓国産のとうがらしへ。
前回までで味と香りの決め手となる干しエビを増量してみました。

そして何より具のメインでもあるフライドガーリック。
これは初回から使い続けてるんだけど、これがあるからこそ旨いラー油が作れてるんだよね。
それがこれ↓ 

で、今回のかにラー。
唐辛子を変えただけでずいぶんと辛さが抑えられ、ずいぶんと目指す完成品に近づいてきました。
目指すところはもちろん「辛そうで辛くないちょっと辛いラー油」
今回のかにラー、まさしくその辛そうで辛くないって感じになってきた。
作ったその日は良いんだけど、やっぱり一晩経つと辛さが抑えられるから翌日にはちょっと辛さが弱くなりすぎたかな。
それとフライドガーリックを入れるタイミング。
前回は油を加えたあとにフライドガーリックを入れたんだけど、今回は油を入れる前に混ぜてみた。こうするとやっぱり香ばしさが足り無くなっちゃう。
前回通り、油を入れた後にした方が良いと言う事が今回の事で分かった。

作るごとに完成品に近づいて来てます。
辛さ調節の為にも油を熱する時に鷹の爪を入れるかな、と考慮中。

という訳で改訂版のレシピです。


<油>
サラダ油 75ml
ごま油 75ml

<油の香り付け>
ネギ 先の青い部分 10cm×2本

<具>
干し海老 16g
白ごま 10g
フライドガーリック 25g
フライドオニオン 15g
松の実 10g
韓国産唐辛子  5g

<調味料>
コチュジャン 20g
醤油  小さじ2
砂糖 小さじ2
塩 小さじ2
posted by かに at 07:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

575万円

前作に比べたら減るペースは格段に落ちましたが、それでもようやく無くなりそうです。

いや、かにラーがですよ。

1作目はたった3日で無くなったんですが、今回はちょっと長持ちしたかな。

もしかして「飽きられた?」と思ってたら、昨日、娘からこう言われました。

「無くなるから新しいのを作って」

単純にご飯に乗せるというやり方はあまりしていませんが、ラーメンに入れたりして確実に消費されてるですよね。

で、前回までは辛味成分のメインとして、一味唐辛子を使っていたんですが、より美味しくするために、今度は韓国産の唐辛子を使ってみようと思ったんです。

今日奥さんと買い物に出たら、たまたま商店街にキムチ屋さんがあったので立ち寄ってみました。

店先に定員さんはいなかったので、勝手に唐辛子コーナーを見ていたらすぐに店員さんが出て来ました。

私の頭の勝手なイメージではまさに「オモニ」って感じの韓国人の奥さんが出て来ると思てたんだけど、出て来たのは普通のおっさん。

「ラー油を作りたいから唐辛子が欲しい」って言ったら、激辛唐辛子と辛さ控えめ唐辛子を勧めてくれたから迷わず辛さ控えめを選択。

さぁ、買おうと思ってるのに、あれやこれやとお総菜をお勧めしてくれちゃって(^_^;)
すごく美味しそうなんだけど、衝動買いは良くないしね。
ともかく唐辛子だけ買って帰ろう。

そう思ってレジに言って値段を聞いたら・・・・



「はい、575円」




ぜってぇ韓国の人じゃねぇ!!

このおっさん、間違いなく日本人だぁ!!

この逆が韓国にもあるならそれはそれで驚きだけど・・・・・いや、やっぱり日本人だぁ!!!


久しぶりに聞いちゃいました。

まだいるんだなぁ、こういうおっさん。
posted by かに at 18:26| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

あっさり完売

日曜日に作った桃ラーの類似品『かにラー』

どうやら一晩経ったら辛さが落ち着いたみたいで、翌日から私を除く3人がかなりの勢いで食べてるみたい。

なぜ私を除くかというと、晩飯で食べているから。
私は朝昼くらいしか食べるチャンスはない。
と、言ってもフライドガーリック満タンの商品ですからねぇ。
さすがに出掛けに山ほど食うのは・・・ね。

そう思っていたら、家族3人がドカ食い。
あっさりと完売しちゃいました。(^_^)

元々辛さ控えめの次回作を作るつもりでしたからね。
と言う訳で辛味成分をグンと抑えて作ってみました。
果たして今回の出来はどうかな?
先の経験により、今晩一晩は食っちゃダメってことになってます。
真の完成は明日。果たしてどんな味になるかな?楽しみ〜。
posted by かに at 17:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

かにラー

作ったぜい!

かにが作る食べるラー油、『かにラー』だぜ!!

IMG_1074.JPG

ラー油に関しては何度か経験あるし、それほど難しくなかったよ。
ネットで見たレシピを元にして作ったからね。
ちなみに参考にしたホームページはこちら

ただレシピ通りに作ってもつまらない。ちょっとオリジナリティを加えましたので私のレシピも一応載せておきます。



<油>
サラダ油 100ml
ごま油 50ml

<油の香り付け>
唐辛子(鷹の爪) 1本
ネギ 先の青い部分 10cm×2本

<具>
干し海老 10g
白ごま 10g
フライドガーリック 20g
フライドオニオン 15g
松の実 5g
唐辛子(鷹の爪) 1本
一味唐辛子  10g

<調味料>
コチュジャン 20g
醤油  小さじ2
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1



作り方の手順に関しては上にリンクしたホームページのまんま。
レシピを見てもらえば分かると思うんですが、辛くする成分を鷹の爪、一味唐辛子、コチュジャンと3種類使ったせいか、かなり辛くなっちゃった。

桃ラー風のネーミングで言えば『最初は甘いけど、あとから結構辛いラー油』って感じかな。
もっと辛味成分を減らさないとな、というのは反省点。

でも、干しエビとフライドガーリックのおかげで香りは最高に良い!
干しエビ、フライドオニオン、鷹の爪、松の実に関してはミルサーを使って細かくしました。ちょっと細かくしすぎちゃった気もするけど。粗挽きくらいの方が食感を楽しめて良かったかも知れないな。


油と合わせる前は具の量が多かったかな、って思ったけど、熱した油と混ぜたらちょうどええ感じ。
瓶に詰めてみたらすっきりと収まりました。

IMG_1077.JPG

おそらくこれで桃ラーの3本分くらいの量にはなってるかな。

そして桃ラーと言えば、ご飯のお供。
かにラーでもご飯に乗っけてみました。

IMG_1081.JPG

俺は辛いのは好きだからかなり後を引く感じ。
俺と同じく辛いの好きの奥さんもかにラーのためにご飯をおかわりしてた。
姉ちゃんには辛すぎた。マヨネーズと混ぜたらちょっと食べられた。
まーぼも割りと辛いモノ好き。「辛〜え!」って良いながらバクバク食べてた。

家族にはおおむね好評でした。辛さを抑えるって課題はあるけどね。
調味料に書いてある砂糖ってのは辛すぎたかなって思ったから加えてみた。
本来ならコチュジャンの甘みだけで十分な気がする。

材料さえあればホントに簡単だから皆さんもぜひチャレンジしてみて下さい。
posted by かに at 22:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

辛っ! 旨っ!

衝動的なんですけどね。

仕事中、突然思ったんですよ。

「ラー油って自分で作れるのかなぁ?」

で、帰宅後、早速調べてみました。

案外簡単なんですね。
ニンニク、しょうが、ネギをたっぷりのごま油で炒める。
炒まったら中身を取り出してから油を高温に。
そして唐辛子の粉に流し込んだら出来上がり。唐辛子の量を調整すれば辛さも自在。
我が家は私以外あまり辛いのに強くないから抑えめにしました。
冷めてからビンに移したのが写真のモノです。

作った当日のメニューはもちろん餃子。
いつもよりたっぷりラー油を付けて食べちゃいました。
めっちゃ旨かったですよ。

その後、ラーメンとかチャーハン、焼き肉とかにも使ってます。
意外のひと味加えるだけで料理が変わって美味しくなりますよ。

P1000508.jpg
posted by かに at 15:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

好評

夏前から作り始めた果実酢。(その時の記事はこちら

最初はいちご酢。その後はグレープフルーツ、オレンジなど柑橘系を作っていました。

いちご酢の時は姉ちゃんも気に入って飲んでいましたが、柑橘系はほとんどが私とまーぼだけが飲んでいました。

この夏、疲れでダウンしてしまうことなく過ごすことが出来たのは、この果実酢のおかげかなと勝手に判断しています。

最近、気に入っているのがパイナップル酢。
パイナップルを切って、いつもの如く氷砂糖と酢を入れるだけなんですが、これがいつも飲んでる私とまーぼだけでなく、奥さんや姉ちゃんにも好評。

P1000507.jpg


最近、奥さんが知り合いのカフェで同じような飲み物を飲んだらしく、「その店ではパイナップルを細かく刻んでいてそれも食べてた」と教えてくれました。

なるほど。そうすれば気軽に食べることが出来るなぁ、と、早速アイディアを拝借。
さらにボトルから酢とパイナップルを取り出しやすい様に、かき氷のシロップをすくうアレを購入。

家族全員で飲むから無くなるペースも今まで以上に早い早い。
作っても1週間足らずで無くなっちゃう。
でも酢を飲んで元気はつらつ、かな?
posted by かに at 18:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

果実酢

『酒』じゃないです、『酢』です。

少し前に見たお昼の情報番組でやっていて、あまりに旨そうだったからついつい作ってみちゃいました。

IMG_5576.JPG

IMG_5579.JPG

グラスに入っているのは『いちご酢』
イチゴ1に対して酢と氷砂糖が2ずつ。
これをダイソーで買ってきたビンに入れて1週間。

グラスに入れて2倍に薄めて飲むと、これが旨いんだぁ。
夏場にりんご酢を飲んだりしてたけど、これはオレの大好きなイチゴだからねぇ。

ボトルの右がいちご酢。飲み始めて3日くらいだけど1/4くらい飲んじゃったかな。
で、左が今日作ってみたニューボトル。『パイナップル+キウイ+黒酢』

普通の酢の方が見た目は良いんだけど、以前奥さんの実家からもらった黒酢が家にあったし、こっちの方がなんか健康的かなぁって思ってさ。

ちなみに『パイナップルキウイ酢』には酵素の働きで体脂肪減少効果があるらしいです。

これから暑くなる季節には酢は良いよねぇ。
posted by かに at 15:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

キーマカレー

200708260847000.jpg



ゆずりはが仕事で忙しいんで、週末くらいはって事で私が晩飯を作りました。

と、言っても私のレパートリーなんてたかが知れてますからね。

アレとアレとアレと・・・・うーん、どれもピンと来ないなぁと悩んだ結果が写真のキーマカレーでした。


以前は最後にグリーンピースを入れてたんだけど、娘が嫌いなんで最近はちょっと変えてヒヨコ豆を使うようにしてます。それとサラダ用のミックスビーンズ。
これがちょっとだけアクセントになって意外に美味しいんだよね。

2キロの鳥モモ固まりを自宅でミンチして、大量に作ったんだけどあっという間にナベの底が見えるほどになっちゃいました。

今晩食べたら完食・・・かな?
posted by かに at 08:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする