2008年04月30日

初ヒット!

GWは試合がいっぱいあって嬉しいね。
29日はウチから30分くらいのところにある超アタマの良い学校と練習試合。
本家は甲子園クラスだけど、分家のこちらは良い時でベスト32くらいといったところ。
それでも実力はウチより上かなと思ってました。
ところがぎっちょんちょん。(今時言わんか?)
河川敷から駆けつけたらちょうど第1試合が終わったところ。
7−0で勝ったそうな。これはチームにとって自信になるんじゃないかな。

この日の練習試合、当初は三つ巴って話だったんだけど、どうやらもう1校が来なくなったらしく、そのまま第2試合に突入しました。
この試合でまーぼは7番ファーストでスタメン出場。他にもレフトのL君とサードにも1年生が抜擢されました。

相手の先発は右オーバーハンド。球速があまり速くない上にわりと素直なフォームだから素人目にも打ち易そうに見える。
案の定初回にいきなり連打で大量得点。
4点取ってなおランナー2塁でまーぼに打順が回りました。

初球ストレートを打っていって後ろに飛ぶファール。タイミングは合ってるぞ。
そして2球目。外角のストレートを捉え打球はライト線へ。
これがフェアになり、そのまま打球は線を越えてファールゾーンを転がって行きました。

打球が転々とする間にまーぼは3塁へ。ようやく高校野球初のヒット!!。
なんと初ヒットがタイムリースリーベース。昨日神宮でみっちりと練習した甲斐がありました。(^_^)v
『少年野球の上達講座』のゲンジ君より少し遅れましたがまーぼも初≠ェ出ました。

2打席目も同じく右方向の打球。
今度もしっかりと芯で捉え、強いゴロが行ったんですがセカンドが飛び込んでこれをストップ。
良い感じの打球だったけど、これは相手を褒めるしかない・・・と、思ってたらファーストへの送球が逸れて1塁セーフ。
記録はきっとエラーだったんでしょうけど、強い当たりだったからと思うようにしましょう。(;^_^A

その次の打席で代打を送られお役ご免。他の1年生にもチャンスを与えるってことだったようです。
この日はピッチャーとしての出番は無し。
まぁ、メッタ打ち食らった翌々日ですから、監督も修正出来てるとは考えてなかったんでしょう。

2番手でT君。3番手で先日好投したY君と1年生投手二人が登板しましたが、先日に比べたら全体的に球が高かったな。
登板がなかったまーぼも含めまだまだこれからですね。

このあと、今週末には群馬に遠征。
今まではまーぼ個人ではなくチームの事ばかりでしたが、やっぱり息子の結果を書けるのって嬉しい事ですね。
posted by かに at 07:32| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高校野球初ヒット、おめでとうございます。
息子が2年前に打った初ヒットのことを思い出します。
息子より、親の私の方が喜んでいました(笑)

入学して間もないこの時期に、こうやって試合に出られるということは、結果は別にして恵まれた環境で野球が出来て羨ましいですよ。
まーぼ君、試合で経験を積んで夏大へ向けて頑張ってくださいね。
Posted by baseball-oyaji at 2008年04月30日 09:07
 初ヒットがタイムリー3塁打、我がことのように嬉しいです。
もう10年以上も前で、あまり記憶に残ってませんが、うちの息子の1年の時は代打で数試合に出してもらいましたが、全て空振りの三振だったと記憶しています。初ヒットは覚えていません・・・。^^

 まーぼ君の今後の活躍を楽しみにしています。ゲンジ君とはブログを通した良きライバルとして、お互いに研鑽して欲しいと思います。
Posted by ナル at 2008年04月30日 10:21
初ヒットおめでとうございます!!
強い打球があるってことは良いことですね。
ピッチングはこれから徐々に作っていきましょう!
長男坊主のシニアはオープン戦負けこんでいて、ピッチングもノーコンで困ってます。
Posted by RK at 2008年04月30日 16:46
ついにやっちゃいましたか(笑)
でも、うちの次男のように1イニングデビューで8失点に比べればね。
ついでに言いますと、その1ケ月後に1イニング7失点をやりました(笑)。
ただ、27,29日の練習試合登板では、通算で11イニング無失点でしたので、ちょっとは成長しているようです。
何よりも、相手高校で4番を打つのは、特待生のシニア先輩でしたが、ノーヒットに抑えられたのには、感慨深いものがありました(笑)。
Posted by touch at 2008年04月30日 18:09
初ヒットが長打でタイムリーって、凄く記憶に残りますね。おめでとうございます。^^
投手としては、前回は打ち込まれたみたいですね。ところがぎっちょんちょん(使ってみました^^)、まーぼ君、次回登板に向けて闘志を燃やしているでしょうね。
Posted by スマイルヒット at 2008年05月01日 00:18
おぉ! いきなり3塁打ですか! 素晴らしい^^
まーぼ君は立派な体格ですし、柵越えも時間の問題ですね^^

うちは公式戦が控えているので、先週の練習試合も出番無しでした ^_^;
今は修行中の身ですね^^

Posted by ドラ夫 at 2008年05月01日 00:36
baseball-oyajiさん、どうもです。

>息子より、親の私の方が喜んでいました(笑)
この気持ち、すごく良く分かります。
周りには「やっぱり引っ張ってのヒットが見たいよ」なんて言ってましたが、本心は・・・(^_^;)
1年生が入るまでは人数も少なく、監督の顔色をうかがうという雰囲気があったんです。
でも今は元気な1年生に刺激されて全然雰囲気が変わりました。
負けてる時でもこの雰囲気が出せるようになれば本物なんですけどね。


ナルさん、どうもです。

ブログという記録が残るから分かるんであって、書いていなかった少年野球時代の初ヒットとか、初登板のこととか、ほとんど記憶にないですよ。
人間の記憶なんてそんなもんですよね。(^_^;)
シニア時代と違って、チームとしての勝利より、息子の活躍を中心に据えた親バカのブログになっちゃうと思います。(;^_^A


RKさん、どうもです。

2本とも芯を捉えていたのは良かったです。
しかし1打席目は外をしっかり右に返したんだから、次の打席はインコースを狙わないとね。
相手は頭の良い学校、同じ攻めで来る訳無いんだからね。
ピッチングについては焦らない事に決めました。だってフォームが固まってないんですから。
そちらは負けが込んじゃってるんですか。トーマス杯まであと1ヶ月。徐々にあげていきましょうよ。


touchさん、どうもです。

11イニング無失点ですか。すごいじゃないですか。
そんな次男君が当初は8失点、7失点ですもんね。ちょっと安心しました。
私も息子のピッチングについては焦る必要ないですね。
ホントの意味で通用するようになるにはもう一冬越えないとダメかなとも思ってますし。
特待の先輩を抑えたってのは確かに感慨があるでしょうね。


スマイルヒットさん、どうもです。

ビデオ録ったんですけどねぇ。打球をしっかり録ってなかったから家族中に怒られました(;^_^A
まーぼのピッチング同様、ビデオの録り方を成長させないと。静かに燃えてます。


ドラ夫さん、どうもです。

柵越えなんてまだまだ。
まだタイミングの取り方がもうちょっとです。
柵越えはゲンジ君に勝てないだろうなぁ。
Posted by かに at 2008年05月02日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック