2005年09月28日

4年生、低学年チームを卒業

秋の市内大会も終わり、低学年チームの秋の試合が終わりました。

このあと予定されているのは市内の教育リーグと近隣チームの参加する大会。
どちらも3年生以下が対象になっている。

と言う訳で4年生は今週末から正式に高学年チームに帯同することが決まった。
すでに先週から4、5年生チーム対象の大会が始まっていることもあり、高学年の2メートル長い距離は体験済みだけど、いよいよその時期になったんだな、と私の方が感慨にふけってしまう。

5年生が少ないこともあり、4年生も立派な戦力としての合流だから胸を張って高学年チームに行くだろう。
まだまだ、精神的にはお子ちゃまだけど、これがだんだんそれらしくなっていくんだから、子供の成長って早いんですよね。

今週末にはさっそく4、5年生チームの大会で審判を頼まれている。
低学年チームを引っ張っていた4年生達がどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみが増えてきたよ。
posted by かに at 11:41| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早いもんですね〜 つい先日、4月で新たなスタートと思っていたんですが、もう引退とか卒業なんて言葉が出る頃なんですね(^^;

うちの学童チームも新人戦に向けて、チーム再編成で取り組んでいるみたいです。シーズンも終盤に差し掛かってきましたね。
Posted by ドラ夫 at 2005年09月28日 17:56
低学年チームは、野球に初めて触れるところから教えた子供達ばかりでしょうから、それはそれは我が子のように可愛いでしょう。。。

そんな子がこれから高学年チームで野球らしいプレイをしてくれるのか・・・と考えただけでワクワクドキドキしますよね。
潜在能力の高い子供は、この時期からグッと力をつけてくるでしょうから、ますます目が離せなくなります。

かにさんのこれからの楽しみがどんどん増えて良かったですね。
Posted by きんぎょ at 2005年09月28日 19:25
ドラ夫さん、どうもです。

早いですよね〜。ホントにあっという間ですよ。
それぞれがみんな成長していってくれて、低学年コーチとしても自信を持って高学年に送り出せますよ。
特にエースの子は、球は速いがコントロールが最悪だったのに、秋の大会では完封試合までやってのけましたからね。やる気のある子の吸収力には驚かされます。

ゲンジ君の体調はいかがですか?
どうやら同じポジションになりそうですから、ゲンジ君の活躍も私にとっては刺激になりますから、大活躍の記事を楽しみにしています。
Posted by かに at 2005年09月29日 01:35
きんぎょさん、どうもです。

1年前はキャッチボールもままならない、正しいボールの握り方も判らない、と言った状態だったのが、もう高学年チームですからね。
大人は1年経っても何にも進歩してませんが、子供達は日に日に成長していってくれますね。

こういう楽しみがあるから、休みをつぶしてでも子供達を見に行きたくなっちゃうんですよね。
まだまだ少年野球から離れられそうにありませんよ。
Posted by かに at 2005年09月29日 01:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック