2007年12月12日

来期のセ・リーグは面白いの?

ようやくと言うか、やはりと言うか、元ヤクルトのグライシンガー投手が巨人に決まりましたね。

そのことに関してとか、巨人に関して書きだしたらいつまで経っても書き続けられますが、今回はもうちょっと違う事を書こうと思います。


それにしてもヤクルトはどうなっちゃうんでしょうね。
一番人気のある古田監督が離れ、功労者であろう高津を解雇し、石井一久の引き留めもほとんどなし。よほど球団は古田派を一掃したかったんですかね。契約問題で勝ち頭のグライシンガーと打点王のラミレスを放出。
野球教室だかで、ソフトバンクの松中が小学生から「優勝する気はあるんですか?」と聞かれたそうですが、私はその言葉をそのままヤクルトフロントに投げ掛けてみたいですね。
私自身は好きでも嫌いでも無い球団ですが、まーぼの打撃練習の関係で普段から神宮バッティングセンターを使ってますし、チームとしても神宮球場には何度もお世話になってます。それだけにこれでいいのかなぁと、少し心配になります。

考えてみればヤクルトに限らず、広島もエースと4番が一気にいなくなり、我が横浜も守護神が離脱。
去年Bクラスだったチームは軒並み戦力ダウンと言って良いように思う。

それに対してAクラスだったチームは順当に戦力補強。
巨人はクルーンにグライシンガー、おまけにラミレスも取るつもりらしいですね。この3人にいくら使うつもりなんでしょ?
中日は西武からFAした和田を獲得。
阪神も今やJAPANの4番の新井を獲得。

あとなんかあったけなぁ。まだこまごまとした移動はありそうですが、これだけ見てもAクラスとBクラスの力の差がまた大きくなったように思いますね。

まぁ、あのヒールオーナーの言うように、「これが企業努力」と言われればそれまでですが、これで果たしてセ・リーグの試合が面白くなるんでしょうかね。
posted by かに at 01:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

悪の帝国
Excerpt: お世話になります。 当方、プロ野球関係のブログを書いています。 よろしければ、あなたのブログにTBを貼らせてください。
Weblog: バックスクリーンの下で 〜For All of Baseball Supporters〜
Tracked: 2007-12-12 12:18