2005年09月11日

負けちゃいました

今日は東東京大会の1回戦がありました。
しかし入稿作業があったため、先週に引き続き私はまたも行けず。

原稿を作りつつも気になって同行している1年生キャプテンS君の親父に電話してみました。

つながった途端

「負けちゃったよー」

あぅ。もう聞くこと無くなっちゃったじゃない。
で、どんな展開だったかというと・・・

2点先制するも、エラーやミスが重なって4点を失ってしまう。
自慢の打線も中軸が不振で追い上げることが出来ず試合終了になってしまった。

これで2年生は今年の公式戦は終わってしまった。
知識のない俺はあるのだろうと思っていた敗者復活戦もないらしい。
来年春まで公式戦無しになってしまった2年生のことを考えるといたたまれない。

しかしそれも野球。どのチームも勝利を目指して練習している訳だから。

このあと予定されているのは11月にある1年生大会。
新人戦で勝ち続けていれば、まーぼはそちら優先だったから出場出来ないだろうと思っていたんだけど、嬉しいことではないけど、これで背番号をもらった7人の1年生も加わって、全員で1年生大会に臨むことになった。
ウチからは2チーム登録することになっているらしいから、スタメンは18人。
どのような組み方になるかは分からないけど、試合に貢献できるように今からさらに鍛えていかなきゃ。

今まで以上にし烈な戦いが始まりそうな予感がするよ。

少年野球の方もじつは昨日準決勝があったんですが、そちらも負けちゃいました。
5−6という僅差の試合だったんだけど、あと一本が出ず、惜しくも決勝進出を逃してしまいましたが、じつに堂々たる戦いっぷりでした。
試合後ベンチを離れる多くの選手の目に涙を光っているのを頼もしく思いました。

今までは勝っても負けても、お祭り騒ぎといった雰囲気だったけど、それだけ試合に集中している選手が増えたことはうれしい限りです。
まーぼ達も何度も何度も泣いて、そして強くなっていった。この子たちもきっと強くなるだろうな。こういう姿を見せられちゃうと、やっぱり少年野球から離れられなぁって思っちゃうんだよね。
posted by かに at 22:59| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーむ・・・残念!
1日に4勝するときもあれば、2敗して終わる日もあるって事ですね。
勝ったり負けたりするから野球って面白いわけですが・・・。

まーぼ君のチームの方の敗因はエラーですか?
中軸が打てなかったということは、相手の投手がよっぽど良かったのかな・・・
上部大会は甘くはないんでしょうね。

次はまーぼ君の秋の大会ですか・・・
公式戦のキャッチャーは初でしょうか?
肝心要のポジションですよね。
これから11月に向けて、気合を入れて頑張ってください!

それにしても過ごしやすい天気になりましたね。
毎週、野球日和でなによりです。
Posted by きんぎょ at 2005年09月12日 06:34
1回戦負けはこたえますね。それで終わりと思うと。
11月の1年生大会は期待が大きいですね。まーぼ君は投手で出るんですか?楽しみです。

あと、話は変わりますが、元アイドル人気デュオの片割れA・Sさん(独身)が、我々の練習場近くのマンション在住であることが発覚しました。元アイドルとは言え、芸能人が近所に居るというこは嬉しいです。
Posted by 星 十徹 at 2005年09月12日 12:29
きんぎょさん、どうもです。

勝ち続けることは本当に大変なことですからなかなか出来ませんからね。それが出来ればベストではありますが。

昨日の試合はエラーというより、小さなミスの積み重ねだったようです。フィルダースチョイスがあったり、スクイズで打者走者もセーフにしてしまったりとか。

打てないのは残念ですが仕方ないと思うんですよね。良い投手は必ずいますからね。こういう試合ではいかに不必要な失点を抑えるのかがカギになりますから、それを出来なかったのが一番の敗因でしょう。監督がどう考えているかはわかりませんが。

まーぼはおそらくキャッチャーでしょう。
最近までまーぼより良い背番号をもらっていたキャッチャー候補の子がサードをやらされてますから。まぁどのポジションでも良いですよ。出てくれれば。ケガもあって久しく息子の試合を見てませんからね。
Posted by かに at 2005年09月12日 14:37
星さん、どうもです。

今までもあったから、当然敗者復活があると期待してたんですがね。2つ勝って関東と息巻いていたんですが、やっぱりそう簡単にはいきませんね。
その厳しさをベンチ入りした7人の1年生は痛感したでしょうから、これからに期待したいです。
まーぼのピッチャーはしばらくなさそうです。なにせほとんどマウンドに上がってませんから。
今の投手候補ではらちが明かないとなってはじめてマウンドに登る可能性が出て来るという状況で、そんなことはあまり望みたくないので、しばらくはキャッチャー1本で頑張らせますよ。

A・Sというと、昔、組紐屋の竜と付き合っていた無表情なあの人ですか?ちょっと興味ありますから詳しい事をこっそりメールしてくださいよ。

星さんにとってどこまでが近所か分かりませんが、きっと5キロ以内にはたくさん住んでると思いますよ。そういう地区に住んでることが羨ましいです。
Posted by かに at 2005年09月12日 14:49
残念な結果でしたが、それだけレベルが高いところで野球をしているんですよね。
でも1年生大会があるのが幸いでした。2年生には悪いですが、1年生単独チームでどこまでやれるか?
私も結果を楽しみにしてます^^
Posted by ドラ夫 at 2005年09月12日 20:19
ドラ夫さん、どうもです。

ドラ夫さんの所のように秋にも大会があれば「上のレベルを体験出来て良かった。次こそガンバレ」と言えるんですが、次が春でしからねぇ。

正直に言いますと、息子に上の大会を経験して欲しいという気持ちと、一年生大会を息子も含む7人も加えたチームで臨んで欲しいという気持ちがずっと戦っていました。
結果的にこういう形なってしまったんで、心配は徒労に終わりました。
ともかくまーぼは久しく試合に出ていなかったんで、大会までに感覚を取り戻して欲しいと思います。
Posted by かに at 2005年09月12日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック