2007年10月17日

帽子の裏

高校の練習会用に購入したまーぼの練習帽。

先日リビングに置きっぱなしになってたのを片付けようと思ったら、つばの裏に何かが書いてあるのを発見した。

ちゃんと片付けない罰として、こっそり写真撮って載っけてやろうかとも思ったけど、さすがに怒られそうだからしっかり許可を取って載っけることにしました。

IMG_9959.jpg

まず一番目に付くのがウチのシニアでは横断幕にも掲げているお約束『全力疾走』
うむ。これを書いたというのは素直に認められますね。高校でもその精神を忘れないでもらいたいもんです。

そのお隣に何やら数字が書いてありますね。
そう、『140KM』ってヤツです。
高校3年の夏にはこれだけの球を投げられるようになろうってのが、現在我が親子の合い言葉でもあります。これを書いたんでしょうね。決して無理な数字とは思ってませんが、まぁ、あくまで目標ということでね。

そしてつばのど真ん中に書かれているのもなにやら数字です。
先の方に書かれてるのは言うまでもなくエースナンバーである『1』
ピッチャーを目指している以上はこの背番号を目指すのは当然のことですからね。

そしてもう一つの数字。『21』ってのがあります。
私と奥さんで想像しても解明出来なかったのがこの数字でした。
何事もドラマチックに考えてしまう私。

もしかするとこれはまだ入学してないけど「21番目の選手」だってつもりで書いたんじゃないかと想像したんです。
言うまでもないことですが、高校野球の登録人数は20人。自分はまだ入学してないけど21番目の選手のつもりで練習していこう。そんなつもりで書いたんじゃないか。

どうですか、皆さん、私のこの想像。
もし本当だったら格好良いですよねぇ。うんうん。






これは本人に確認してみなきゃいかんね。もしそうだったら「その心意気良し!」と褒めてやらなきゃいかん。













「ソフトバンクの和田毅の背番号だよ」






つまんねぇ。



ちょ〜つまんねぇ。


ちょ〜ちょ〜つまんねぇからネタにするのをよそうかとも思ったけど、せっかくだからこうして書いちゃってます。



なんだろうねぇ。もうちっと詩人になってくれないかねぇ。
posted by かに at 14:15| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
想像通りだったら、涙物でしたね!
偶然にも私の草野球時代の背番号は21でした。
理由は・・・、
結婚記念日だったから、
そんな、ラブラブオノロケ親父の時代もあったのにね〜。
Posted by つーさん at 2007年10月17日 17:27
この帽子の裏にどんな思いが込められているのか、その思いをいろいろ聞いてみたいですね。
今度、高校生の選手に帽子を持ってくるように伝えようかな?^^
Posted by 満木 月風 at 2007年10月17日 20:19
かにさんが詩人過ぎますよ。^^
まーぼ君の投手への意気込みがビシビシ伝わってきてます。
小・中の投手であれば、21で思いつくのは“21連続奪三振”でしょうか。^^;
Posted by スマイルヒット at 2007年10月18日 00:56
ブラックジャックって【21】が最強じゃありませんでしたか?

22以上はドボンです^^;
Posted by とうさん at 2007年10月18日 16:52
うちのチームは、誰もこうした真似はしませんね。
誰か一人ぐらいは、まーぼ君のようにカッコいい事を書けばいいのに^^

ちなみに息子も、持ち主判別用の名前しか書いていません^^


Posted by ドラ夫 at 2007年10月18日 22:28
つーさん、どうもです。

いやー今だってラブラブじゃないですか。
毎週二人でお出掛けしてるし。
いっそ次に買う車のナンバーは21にしたらどうですか?


満木さん、どうもです。

つばのうらに何が書いてあるのかを見ると、その子がどんな思いで野球に取り組んでるのか分かるんじゃないですかね。ぜひそんな写真を集めてブログに載せて欲しいですね。


スマイルヒットさん、どうもです。

私が考えすぎですか?意外にセンチメンタルな男なんですよ(*^_^*)
投手のためとなると、練習時間も自然と長くなるみたいだし、本当に投手にこだわりがあるんです。
実戦からは相当遠ざかってるから、そこだけは不安ですが高3の時にどんな投手になってるのか、私も楽しみです。


とうさん、どうもです。

ドボンはページワンですって。ブラックジャックはバースト。(^^)
結構意味ある数字なんですよね、21って。


ドラ夫さん、どうもです。

こういう事をするのって、どこでもやるもんだと思ってました。
息子は小学生の時からやってましたしね。
いつこういう事をするって知ったんだろう。テレビかなぁ。先輩かなぁ。
こういうのって個性が出るから、結構良いことだと思うんですけどねぇ。
ゲンジ君だったらなんて書くのかな?
Posted by かに at 2007年10月19日 15:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック