2007年09月18日

ノーヒットノーラン!

IMG_9548.jpg


敬老の日の月曜日に行われた試合。東東京秋季大会で我がチームが誇るエースのIT君がノーヒットノーランを達成しました。

最初に載せた写真は、その試合のスコアブックです。
若干見づらいのはご勘弁を。くっきりはっきり全部を見せちゃう訳にもいきませんし。
でも全イニング3人で終わってることは分かりますよね。

ブロック大会で優勝した我がチーム。
シード権を獲得して、この試合が東東京大会の初戦となりました。
大事な初戦ですから先発はエースのIT君。
最近は序盤にちょっとボールが高めに浮いてしまうことがあったんですが、この日はそんな事もなく、初回からストレートは低めに決まり、変化球も切れ味抜群。3者三振で試合がスタートした。

その後もIT君はまったくつけいる隙を与えない見事なピッチング。
もちろんそれにはバックの守りが不可欠。

4回、内角の厳しいボールが打者の胸元をかすめてデッドボールを与え、初めてランナーを出してしまうと、バントでランナーを進めたい相手チームは少し大きめのリードを取ってきた。
それを野手陣が見逃さず、初球にピックオフプレーであっさりとランナーを刺してしまった。
続くバッターがセンター前に抜ける打球を放ち、ノーヒットノーランの夢潰えるのか、と思った瞬間。定位置よりかなり前で守っていたセンターが1塁に矢の様な送球でセンターゴロにしてしまう。

序盤はこちらも相手投手に抑えられていたが、守備のテンポがいいから攻撃の方も徐々にリズムが良くなり、気が付けば7回の表を終わって8対0。
みんな勝利を確信し、残る興味はノーヒットノーランだけとなった。

そんな周囲の期待も何処吹く風のIT君は、最終回もそれまで同様パーフェクトなピッチングで3者三振。トータル15奪三振を奪う素晴らしい内容でした。
ストレートが早いだけに、ポコンと当たっただけで外野まで運ばれてしまうこともこれまではあったんですが、今回はそれすらありませんでした。

まーぼが小学生の頃に、1安打ピッチングは何度と無く見てますが、ノーヒットノーランを目の前で見たのは初めて。
メッチャ興奮しちゃいました。
posted by かに at 02:23| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 あら〜…
 これまた見事なスコア!
味方が敵に対してこういう事をやってくれると、
スコアラーはすごくラクチン♪
(逆をやられると、怒り心頭だけど…。)
Posted by でぃあ at 2007年09月18日 11:27
春の大阪でIT君の大暴れを見たいですね!
関西の怪物vs関東の怪物
今から楽しみです!
あっ、関西の怪物って、白い人じゃないからね^^
Posted by metoo at 2007年09月19日 03:52
でぃあさん、どうもです。

楽チンだったでしょうね。スコアラー。
その分ウチのスコアの方はヒットやら、二塁打やら、盗塁やらといろいろあったから帳尻があったかも。

metooさん、どうもです。

白い人が怪物じゃないくらい分かってるって(^^)
彼の実力が全国区なのは間違いないですが、あとは周囲がどれだけ奮起するかですね。まだ打線が本物になってないですから。
そうなったら関西行きは確定でしょう。あとはオレが関西に行くかどうかだね。
Posted by かに at 2007年09月19日 17:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック