2007年09月09日

台風の猛威

皆さんご心配頂きありがとうございました。
本日グランドに出向いて、復旧作業に明け暮れてました。

ニュース映像などでごらんになったかもしれませんが、私としてもあっけにとられるほどの被害になりました。

先日のエントリーでも水が溢れている写真を載せましたが、じつはあの後さらに水位が上がったんです。
最終的にはバックネット裏の屋根やベンチの屋根を越えるほどの水位。

higaner.jpg

写真で見えているネットの高さが4mですから、その水位が分かってもらえると思います。

とにかく水量が多く、流れもすさまじかった。
その結果、ウチのグランドも甚大な被害が出ました。
DSCF2531.jpgDSCF2539.jpg

↑写真を見てもらえば分かると思いますが、流れに垂直に当たる1塁側のベンチやネットなどはパイプを根本から曲げてしまうほどの力が加わっていました。

流れが速かったがゆえに、泥がグランドに溜まることだけが不幸中の幸いでした。

と言うことで、3学年の父兄が集まって、流木やゴミを撤去して、うっすら泥の積もったグランドの整備。壊れたベンチの撤去と再生。砂に埋もれてしまった1塁側ネットの回収、などなどなど。

もうそりゃあ大変な一日でした。
ウチよりも下流にある近隣チームでは、バックネットの支柱が折れてしまったり、まだグランドの水が引かず、修復作業に着手出来ないところもあったみたいですから、それに比べたら復旧作業が出来ただけ良しとしなければいけないかもしれませんね。
posted by かに at 23:32| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
復旧作業、お疲れ様でした。大変でしたね。
1日も早い復旧を願っています。
Posted by ドラ夫 at 2007年09月10日 00:43
水に埋もれたグランド…、水面に出ているネットが海の生け簀に見えてしまいますね…。こんなにひどいことになっているとは、当地域では想像できませんでした。修復作業の大変さも想像を絶するものだと思います。暑いし…。
今週末、練習できるといいですね。
Posted by スマイルヒット at 2007年09月10日 23:48
ドラ夫さん、どうもです。

次の祝日には試合がありますから、それに向けて練習出来る環境を作ってやらないといけないですからね。
バックネット裏など、練習に関係ない部分は後回しで、とにかく急いで復旧させたいと思います。

スマイルヒットさん、どうもです。

河川敷グランドの宿命ですからね。
私なんかはここまでの被害は初めてだからすごいショックを受けてるんですが、事務局なんかは過去にも似たような経験をしているから、慌てたりしてませんでしたね。
昔はユニフォームを載せていたトラックが流されてしまい、関係者一同真っ青になったということもあったらしいです。
Posted by かに at 2007年09月11日 04:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック