2020年09月25日

美容室という場所

先日ね、髪を切ったんですよ。

前回が7月末だったから丸2ヶ月ぶりですね。
前回夏だからってバッサリ切ったから、2ヶ月経っても案外と長さ的には気になってなかったんですけどね。

ただね、私ね、白髪が多いんですよ。
しかも前にも書いた通り毛量がとにかく多くてさ。となるとね、白髪が増えてくるとかなり目立つんですよ。

なので短くすると言う事より、白髪染めがメインで美容室行かなきゃってなったんですよ。来月、結婚式にお呼ばれしてるってのもありますのでね。まぁ、結果前回同様バッサリ切ったんですけどね。

その美容室ね、息子の一つ上の先輩の父母がやってる店で、息子が小学校高学年の頃から俺は通ってるんですよ。(息子は自分で丸刈りなので美容室は無縁)かれこれ20年弱になるのかな。

その美容室がこのたび30周年を迎えたそうで。めでたい🎉

このコロナ禍にね、店を継続させていくと言うのは大変な事ですからね。ほんとすごいです。素晴らしい。

長くやってるからこそ、固定客がいて、それこそ俺みたいに白髪染めとかの目的があったりすると、コロナだなんだと言っても行くんですよね。

今思えば、アプリを使ったWEB予約とか、pay pay支払いとか、この状況になる前から始めてたし、コロナ禍でもプラス方向への思考を持っていく前向きな姿勢が良いんだろうな。

いつもながら今回もいっぱいおしゃべりして、ポジティブ波動をもらって帰ってきました。

髪を切るだけではなくて、そう言う面でもリフレッシュさせてくれる素晴らしい美容室です。
髪を整えるって、身を清めるってのにも通ずるものもあるのかもね。

これからもお世話になっていきますよ。
posted by かに at 19:19| 東京 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほぼ丸坊主的な髪型を続けてるので、美容院っていうものに行ったことがない私です^^;
美容院って結構多いイメージがあって、ガッチリとお客さんを掴まないといけないんでしょうね。
そのためには、常に新しい感覚を持たないといけないし、技術も磨かないといけないし、お客さんとの会話をするための話題も仕入れないといけないし、店の経営のことを考えないといけないし、一人で何役もこなしていかないと続けて行けない大変な職業ですよね。
そんなに大変なのに、単に髪を切るだけじゃなく、お客さんを気持ちも軽〜くポジティブにしてくれる場所、イイですね!
Posted by PAT at 2020年09月25日 20:45
PATさん、どうもです。
いろんなお客さんがいますから、その多くのお客さんのニーズも考えなきゃいけないって大変なことですよね。
技術が落ちちゃいけないし、新しい感覚を学ばなきゃいけないし、ほんとやらなきゃいけないことがいっぱいの大変な職業ですよね。
でもPATさんは変わらず理髪店利用ナシですか。でもそろそろ大学生の小猿くんがおしゃれヘアになる頃かな?
Posted by かに at 2020年09月28日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]