2020年09月03日

キャッチャーミット、里子に出る

IMG_7270.jpeg


随分と長い間、飾るだけになっていた私のキャッチャーミットが里子に出ることになりました。

友人が息子さんとキャッチボールをするためのグローブを探しているというのをFacebookで知りましてね。

飾るだけになっていたキャッチャーミットで良ければと連絡したところ、里子に出るという事になりました。

息子が小学3年生の時、ピッチャーをやる事なった息子の自主練相手をするために買ったキャッチャーミット。
チームのエースピッチャーになるためにどれだけボールを受けたかなぁ。
息子が中学生になって硬式野球を始めてからはボールを受けることは無くなったけど、その後も一応コーチとして残ってたので何人ものピッチャーの球を受けて来たなぁ。

その後、コーチも卒業したから使う機会が全く無くなっていたキャッチャーミット。

こうしてまた青空の下で登場する機会があったのは嬉しいこと。

里子に出す前に私の手でもう一度青空の下に出してあげよう。
そう思って写真を撮りました。

20年近く前のものとしてはキレイでしょ。ちゃんとお手入れしてたからさ。
posted by かに at 13:46| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「m」のマークが年代を感じさせますね^^
でも、きれいなミット。よく手入れされているのが解かります^^

使ってもらえる人が居るなら里子に出してあげる方がミットも幸せなのかなぁ。。。
うちにもほぼ使ってないミット、グラブがいくつかあるんですけどね。
でも、「全く使ってない」じゃなく「ほぼ使ってない」なんです。
というのも、極々偶に小猿くんが「受けて」って言い出すんです。
実は先日もキャッチボールしたばかり。
20歳の息子とキャッチボールできるなんて私ったら幸せ者なんでしょうね。
あ、当然ながら軽〜くですよ、軽く。そうでないと怖いですから^^;
Posted by PAT at 2020年09月03日 21:28
PATさん、どうもです。
二十歳の息子とキャッチボールなんて、すっごい幸せものですよ!
まぁ、だからと言って今、私が息子とキャッチボールしたいかって聞かれると微妙ですけどね。
それより早くお孫くんとキャッチボールしたいです!!!
Posted by かに at 2020年09月09日 17:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]