2020年05月05日

気をつけたい

日本で最初にして最大のクラスターとなった豪華客船ダイヤモンドプリンセス号の船内環境調査の結果の記事を読みました。

船内600箇所の中で一番ウイルスが多かったのは浴室内のトイレの床だったそうです。

手で触れるテレビリモコンや電話、患者が伏せっている時に咳などが直接掛かる枕より、トイレ床の方が多いと言うのはどう言う事なのか。

これってつまりは廊下などで靴裏についた飛沫などを、そのまま船室に持ち込んでしまったのではないでしょうか。

外国船籍の豪華客船など乗った事はありませんが、おそらく船室内でも靴を履いて過ごしていますよね。
そして船室内でも狭く空気の入れ替わりの少ない浴室内トイレ床のに多く残っていたのではないでしょうか。

屋内でも靴を履いている生活文化の欧米と、玄関で靴を脱ぐ文化の日本とで感染度合いが違うのはこの辺の事も関係してるのかな?と推測しています。

ただ、日本においても靴のまま使用するトイレってありますよね。
公園やコンビニ、デパート、スーパー、駅などの公衆トイレです。

外出したらどうしてもそうしたトイレを使用してしまいますよね。
だからこそ、不要不急の外出がリスクなのではないでしょうか。

直接飛沫の掛かる三密は当然として、不特定多数が咳やくしゃみをした公衆トイレも考えると怖いなと思いますね。

それでも帰宅したら靴を脱ぎ、手洗いうがいをすれば感染リスクは下がる。

三密を避けるのは当然として、こうしたリスクがある事は考えた方が良いし、手洗いうがいの徹底がそれだけ重要って事ですよね。

私も連休が開けて都内に行っていますし、止むを得ず公衆トイレも利用します。気をつけなければいけませんね。

posted by かに at 16:33| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>船内600箇所の中で一番ウイルスが多かったのは浴室内のトイレの床だったそうです。

そういう結果が出たんですか?!
ちょっと考えてなかった結果ですね。
そういう意味では、ローソンでトイレの使用を禁止する、というニュースがありましたが、間違った方向ではないということなんですね。

私のGWもあと2日。
その後は在宅勤務ではなく出勤することになりそうなので、公衆トイレだけじゃなく、会社のトイレも含めて気を付けます。
Posted by PAT at 2020年05月05日 20:39
PATさん、どうもです。
トイレが使えないコンビニ増えましたね。
外で仕事している私としては困るんですけど、これも仕方ない事なのかな、と思ってます。
一時期ほどはピリピリ感は無くなりましたが、それでもウイルスはどこかにあると思って生活していかなければいけないでしょうね。
Posted by かに at 2020年05月17日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]