2020年02月28日

前代未聞の事態

全国一律で小中高の休校という前代未聞の要請がなされることになりました。

当たり前のことですがこれまでに経験をした事のない措置で、これによって与える損害も未知数です。

子育てが終わっている我が家には影響はありませんが、社会の中心である子育て世代への影響は甚大ですし、
実際に教育現場にいる息子がどういう影響を受けるのかは気になるところです。

それでも前代未聞の病気に対する措置として、常識に捉われないこれだけの思い切った手立ては大きいと思います。

元来マスクが嫌いな私ですが、電車など人が多い場に行く時にはマスクをする様にしています。
幸い品薄になる前に買ってあったので、毎日使っても1ヶ月以上大丈夫な量を確保しているので安心です。

野球ファンとしてはオープン戦が見られないのは残念ですし、高校野球の春季大会、選抜大会がどうなるかも気になるところです。

いずれにしても、政府がこれだけの措置をするほどの事態であるという事だという事を国民は理解しないといけないのではないかと思います。
posted by かに at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホントに前代未聞の事態ですね。
卒業式はどうするのか...
入試はどうするのか...
前例がないだけに、どうするのがベストかわからないことだらけですし、何よりも、いつまで続くのかがわかりませんから、影響がどこまで大きくなるのかも全くわからない...
4月、新学期(新年度)を無事にスタートできるか否かすらわかりませんもんね。

ただただ一日も早い終息を願うばかりです。
Posted by PAT at 2020年02月28日 23:20
PATさん、どうもです。
未だかつて経験した事の無い事態ですから、こうした前代未聞の対処が行われるのも致し方ないのかな、と私は思っていますが、実際の子育て世代、特に共働きの世帯はふざけんなという思いもあるんでしょうね。
どういう対処をしてもこれが正解というのが見つかるわけでも無いでしょうし、根回しなんかしてる間にどんどん感染が広がっちゃうかもしれないし、難しいですよね。
ただ、今は通勤電車が一番リスクが高い気がするんですが、それを使わないというわけにもいかないのが一番の難点ですね。
Posted by かに at 2020年02月29日 16:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]