2019年12月31日

姉ちゃん帰省

一昨日、娘が帰省して来ました。

飛行機が夕方便だったこともあり、その日は外食をしたのみ。

昨日の昼間は友人とランチがありましたが、夕方にはそれも終了し、娘に甘い父さんはランチ場所である池袋までお迎えに行きました。

夕飯は私の作った食べるラー油を使っての餃子。
久しぶりに奥さんと娘が揃って台所に立ち、アンを包んでるのをほのぼのした気持ちで見てました。
今月上旬に試作をした食べるラー油は娘が来る直前に改めて作り直し。
干し海老の量を増量し、前回は入れなかった松の実も入れたので、かなり美味しく仕上がった。娘にも好評で父さんホッと一安心。

そして今日は一緒にお買い物。
娘の買い物に付き合ってる感じだから、店内は奥さんにお任せ。俺の出番はお会計の時だけかな。

ららぽが意外に大混雑じゃなくて良かった。
娘孝行は幸せだなー。
posted by かに at 00:38| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
娘さん帰省されてるんですね。
色んな通信手段があって、簡単に連絡は取れますが、やっぱり近くにいて、直接顔を見てお喋りができるのって良いですよね。

>娘孝行は幸せだなー。

これ、激しく同意します!
私なんか一緒に住んでますが、昨日、アウトレットパークでチビ猿ちゃんに色々と買ってあげて、喜ぶ顔を見て幸せを感じてました。
かにさんのように離れて生活されているなら、なおさらでしょうね。
Posted by PAT at 2019年12月31日 20:30
PATさん、どうもです。
息子も大切ですが、男親にとってはやっぱり娘は別格ですからねぇ。
PATさんも私に負けず劣らず娘に甘いお父さんですもんね。
Posted by かに at 2020年01月01日 00:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]