2019年12月17日

メタセコイヤ

紅葉と言えばもみじだと思ってたけど、メタセコイヤがかなり良いってことをこの秋に初めて知りました。

本当は快晴の方が絵になるのかもしれないけど、あえて雨の今日、2箇所を回って来た。

大宮健保グランドと浦学野球グランド近くのメタセコイヤ並木。

色はいい感じだったけど、かなり葉が落ちゃってたなぁ。
もうちょっと早ければもっと見応えあったかもな〜。

61754536-8DC9-40C1-A1BD-DDBD72BC5111.jpg45019F83-F62F-4874-8B5D-553FDC8280C7.jpg306DA7BD-C71A-4780-9777-533F33217366.jpg
posted by かに at 18:24| 東京 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メタセコイヤって、木としての形がカッコイイというか、スラっと背が高くて、一本で立っていても絵になりますよね。
秋に色付くとさらに良い感じ。
それがズラッと並んだメタセコイヤ並木って見応えがあるんだろうなぁ。
しかも、いずれもグラウンドの近くって、そういうメタセコイヤの下、野球観戦なんて・・・良いなぁ。
あ、当日は、あえての雨でしたね^^;
Posted by PAT at 2019年12月17日 23:07
PATさん、どうもです。
メタセコイヤが見事な紅葉になってる時は高校野球は試合禁止期間ですからねぇ。
近いと言っても並木道からグランドが見えるわけではなく、あとで地図を見たら近くにあった事に気づいたって感じでした。
野球は紅葉って言うより新緑が似合いますかね。
Posted by かに at 2020年01月01日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]