2019年03月27日

腰をね

1年2ヶ月ぶりにねやっちゃいました。
腰をね、ギクってやつ。
元々、椎間板をやってるので時々じわーっと痛みを覚える事はあるんですが、今回はそれではなく痛烈に痛いやつでした。

と言っても、重いもの持ち上げたとか、明確なそんな理由は無いんですよ。
たぶん半身浴をした時に浮力に任せて腰に負担のある座り方を長時間しちゃったんでしょうね。

風呂から上がったらじんわり痛みがあり、その後どんどん痛みが増して、数時間後には真っ直ぐ立つのもしんどいくらいになりまして。

結局、月曜日は仕事にも行けず家でじっとしてました。
その間に家にある湿布を貼りまくったら何とか歩けるくらいには回復したので火曜日には病院に行き、痛み止めと湿布をしっかりもらってきました。

レントゲンも一応撮ったけど、椎間板自体は前回、1年2ヶ月前の時と大きな変化は無いみたいなので、やはり突発性のものだろうと。まぁ、ギックリってやつですわな。

最近は股関節やお尻部分辺りのストレッチを意識的にする様にして、用心してたんだけどね。
今日にはまぁ、無理しなければ普通に過ごせるくらいまで回復したので仕事にも復帰しました。

ストレッチはしてはいても、そもそも筋力が落ち始めてますからね。何もやってないから。
もうちっと最低限のトレーニングはしないといけないですね。

そんな痛い2日間を過ごしたんですが、不幸中の幸いという事もありましてね。
昨日の晩、息子とお嫁さんがウチに来てくれまして。
年末の婚姻届けの署名以来、3ヶ月ぶりに来てくれたんだけど、普段なら平日の夜だから会えなかったはずなんだよね。
それがまぁ、不幸中の幸い。まだ仕事に復帰出来ない状態だったから、久しぶりに二人に会えたんだよね。
あやうく奥さんだけが会って自慢されるところだったけど、腰を痛めてて良かった。(笑)

いや、よくは無いんだけどね。
posted by かに at 19:50| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう大丈夫でしょうか?
またぶり返さないよう、ご注意くださいね。
ギックリ腰のときは、左回りのハイハイが良いって、鎌ケ谷方面の某先生がおっしゃっていたような・・・

>腰を痛めてて良かった。(笑)

良くはないですね^^;
でも、不幸中の幸いってことですかね。
Posted by PAT at 2019年03月27日 21:37
PATさん、どうもです。
痛めてから一週間経ちましたが、とりあえず痛み止めの薬は飲みきったし、飲まないでも大丈夫そうな感じになってます。
まだ怖さがあるから、保護のためのベルトは外せないんですが。
完全に痛みが無くなったら、今後の予防のためにも少しずつ筋トレをしようかなって思ってます。
Posted by かに at 2019年04月01日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]