2018年09月12日

挨拶

ここ数日、ある事に頭を悩ませています。
それは、娘の結婚式での挨拶です。

通常、披露宴の最後は新郎の父が挨拶して、そのあと新郎の挨拶って流れだと思うんだけどさ。

娘から「父さんにも挨拶してもらおうと思ってる」
そう言われましてね。

しかし!
あまり長々と喋るのはダメ。
父さんは色々話そうとすると長いから。
と、思いっきりクギを刺されました。

うん。
多分予定稿無しで喋り始めたらダラダラとまとまり無く喋ってしまいそう。

という事で、先日から挨拶文を書き始めてるんですが・・・あれもこれもとなかなか短く出来ないんだよね。

ネットを探せば挨拶の定型文的なものもあるんだろうけど、娘の結婚式なんだから自分の言葉で挨拶したいしね。

という事で、試行錯誤しております。

問題は・・・泣かずに読めるか・・・だな。
posted by かに at 18:45| 東京 ☁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それは大問題ですね!
ただ、「泣かずに読めるか」は考えなくっても良いんじゃないでしょうか。
だって、間違いなく泣きますもん!(笑)
Posted by PAT at 2018年09月12日 22:55
PATさん、どうもです。
間違いなくって!
分からないじゃないですか!!
もしかしたら、万が一・・・・泣かない・・・・かも・・・・・しれないです。。
Posted by かに at 2018年09月14日 22:05
泣くに一票!
頑張って、お父さん
Posted by プーミー at 2018年09月15日 06:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]