2018年06月28日

水を得たカッパ

カッパリスペクトの我が市。

ウチの近所にもいくつもカッパのオブジェが点在しています。


IMG_6208.jpg

冬場は静かに佇むカッパですが、梅雨時にもなるとこんなに水が溢れるほど流れ出します。

だからってここからって・・・。
毎年見てるけどやっぱり笑っちゃう。

IMG_6206.jpg

田んぼも青々とし、初夏の気持ち良い景色が広がるこの光景を見るにつけ、ここに越してきて良かったなって実感しますね。

posted by かに at 13:16| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お、お漏らししてる。。。(笑)

田んぼのこういう色、やっぱり良いですよね^^
Posted by PAT at 2018年06月28日 22:00
PATさん、どうもです。
笑っちゃいますよね。なぜここから。
田んぼって良いですよね。
この季節の青々とした感じも良いし、秋の黄金色に染まった景色も良いし。
元々実家の周りが田んぼだらけだったので、妙に落ち着くんですよね。
Posted by かに at 2018年07月06日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]