2018年02月06日

プラス思考

4年ぶりの大雪と翌週に降ったベタ雪。
ダブル降雪のおかげてグランドは全く使えず、トップチームは2週連続の遠征でした。

その遠征はかろうじて見に行けてるものの、仕事の都合で土曜日の練習にはほとんど顔が出せませんでした。
そもそも1月も私用が重なり土曜日はほとんど顔が出せなかったんですよね。

だから本来ならこの時期に撮りたいと思ってる冬トレの写真がほとんど撮れてない。
俺的には終日基礎トレーニングの土曜日があってもいいのでは、個人的な希望も交えつつ、撮れてないと言う若干の焦りもありつつで、そんな話を監督とも話したんですよね。

すると監督もオープン戦などのスケジュールの兼ね合いでどうしても冬トレが少なくなっていると言うのは感じてたみたいなんですよね。

しかし春季大会と選抜の事を考えるとどうても実戦練習も欠かせない。
試合でしか得られないものってのもあるしね。

それでも。
ここ2週、雪のおかげてグランドがぬかるんで使えなかったから、必然的にトレーニングにするしかなくみっちりと走らせる事が出来た。

悪条件もプラス思考に考えれば良い事がある。
そう思いました。




posted by かに at 14:15| 東京 ☀| Comment(2) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>悪条件もプラス思考に考えれば良い事がある。

考え方次第でプラスにもマイナスにもなるなら、プラス思考で行く方が良いですよね。
トレーニングは必要だけど、春季大会や選抜に向けて実戦も必要・・・学校の部活と違ってクラブチームって基本的に土日しかチーム練習ができないですから時間が足りませんね^^;
Posted by PAT at 2018年02月06日 20:51
PATさん、どうもです。
毎日活動しているクラブチームもありますが、ウチは土日祝日のみ。
どうしても出来るメニューには限りが出てしまいます。
それでも毎日活動しているチームに負けたくない。そんなチームにこそ負けたくない。そう思います。
Posted by かに at 2018年02月13日 09:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]