2018年01月25日

大渋滞続く

月曜午後から降り始めた雪は4年ぶりの大雪となって辺りを一面白に染めました。

雪に対する耐性も備えも十分じゃないエリアですから、当然ながら交通は大混乱でした。
しかしその影響はその当日より今の方が厳しいんじゃないでしょうか。

今までなら雪が降っても道路の雪は数日で無くなり、あっという間にその名残すらなくなるんですが、今回はそうはいきません。
雪が降った日以上の寒波が襲来してくれてるおかげで、雪が全く溶けない。
太陽に当たってちょっと溶けても、気温が低いから乾いていつも通りになる前に凍ってツルツルになっちゃう。

それの一番影響を受けてるのが東京の大動脈、首都高速です。
大雪から今日で3日目ですが、未だに首都高速は通行止め。
その影響でいつもは高速を使うはずの輸送トラックがすべて一般道へ。
もうね。なんでこんなにって位、トラックで溢れかえってます。
当然ながら交通量が増えている訳ですから渋滞が起こりますよね。

私は仕事で車を使っていますから、その影響はあまりにも大きい。
普段なら1時間掛からない距離でも、今は2時間以上が当たり前。
行けども行けども渋滞で正直参ってます。

しかしこの寒さはまだ週末まで続くみたいです。
早く気温が上がって交通が正常に戻って欲しいですよ。
posted by かに at 12:02| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
路面凍結に注意すると言っても、いつもの感覚なら朝一番だけ注意すれば良いっていう感じですが、今回は1日中、しかも、何日間も。。。ですね。
今回の寒波は「平成に入って最強の寒波だ」なんて言われてますが、ホントに寒いですよね。
しかも、長く居座っちゃうらしいですから、まだしばらくの間は、正常には戻ってくれなさそう。。。

車の運転はもちろんのこと、歩いている時も、ホントにお気を付け下さい。
Posted by PAT at 2018年01月25日 22:28
PATさん、どうもです。
すでに一週間以上が経ち、大通りはほぼ凍結もなくなりましたが、細い裏路地に入るとまだ一部に凍結があります。
日が当たる時間が少ない場所なんでしょうね。
ちなみに我が家の北側の壁のところもまだ雪が残っています。
生活には影響が無いからそのまま放置してます。一体いつまで残るか。
見物です。
Posted by かに at 2018年01月31日 00:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]