2017年09月17日

まーぼ高校も新チーム

先週、まーぼ高校の秋季大会初戦を見に行って来ました。
埼玉県高校野球の場合。
まず地区でシード決めの予備予選みたいなものがあり、その後東西南北に分かれた地区大会。
それに勝つと県大会に進めます。

シード決めの予備予選は8月、知らぬ間に終わっちゃってて見に行けなかったんですが、無事にシードを取れたという事で、1勝すれば県大会に進めるという良いくじを引きました。

この夏までいた絶対的エースも引退して、一番の注目が投手陣。
朝から霧雨が降るあいにくの天気でしたが、なんとか木の下でそれを気にせず見られるポジションを確保。シートノックからじっくりと見させてもらいました。

ボール回しとシートノックを見る限りではまーぼ高校の方が良さそうな感じ。
でもその通りの結果にならないのが難しいところですね。

そしていきなり試合が動きました。
まーぼ高校は背番号1がマウンドに上ったんですが、ヒットと連続四球でいきなりノーアウト満塁。
スタンドから見る限りではストレートもそれほど走ってる様に見えないから緊張してるのかなー。

ここで相手の打球がピッチャー強襲。当たった場所は分からなかったけど、跳ね返りのボールが点々とする間にランナー2人が帰って2点を先制されてしまいました。

結構強い当たりだったから心配でしたが、投手君は無事な模様。ただ、念のため投手交代。
初回から波乱の展開でしたが、急遽マウンドに上った10番君が後続を切りこの回の失点は2点でした。

この10番君がなかなか良い投手で、守備が堅い事もあって、今後それほど大崩れの心配は無くなった。
あとは得点を奪うだけ。
そんな感じでしたが、あと一本が出ずなかなか得点が奪えず。
ようやく得点を奪ったのは5回。
連続タイムリーで2点を奪ってようやく同点。
さらにチャンスは続いたんですが、逆転にまではいきませんでした。

しかし7回。
連続ヒットと敬遠の四球で一死満塁のチャンスに五番打者が一塁線を破る走者一掃のタイムリーでついにひっくり返しました。

その後、8回に1点、9回に3点を取って終わってみれば9対5。
終盤に疲れが見えた二番手の10番君が少し打ち込まれましたが、しっかりと投げ切って試合終了。
結局10番君は完投と言って良いでしょうね。

野手の方では5打数3安打の9番打者がすごく輝いてました。しかもその3安打は二塁打2本と三塁打ですからね。それをたぶんこの日のレギュラーで1番の身長が低い選手が叩き出したんだから、野球は身長だけじゃないんだなーって改めて実感しました。

そして何よりも良かったのは我がシニアのOBが四番、五番に座っていた事。
ちなみに同点のタイムリーが四番、その四番を敬遠して出た勝ち越しタイムリーが五番と、2人とも活躍したのはすごく嬉しかったですね。

この勝利で無事県大会出場が決定。
のちに奥さんが聞いたところによると、この日の出場選手の内、4人が一年生だった様なので、また楽しみが増えました。

県大会の組み合わせは19日。見に行ける試合日程だったら良いんだけどなー。


posted by かに at 23:35| 東京 ☔| Comment(2) | まーぼコーチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
県大会出場おめでとうございます!

私は“小猿くんチームロス”に陥ったままですが、それでも時間は過ぎて行ってるわけで、各地で“来春”を目指した戦いが繰り広げられているんですよね。
秋はガラッとメンバーが入れ替わっちゃうので、なにが起こるかわからないですよね。
今夏の甲子園に出場していた強豪校が初戦で敗退しちゃったりもしてますもんね。

まーぼ君チームは、投手も打者も楽しみな感じですし、県大会での活躍を楽しみにしてます!
Posted by PAT at 2017年09月18日 00:08
PATさん、どうもです。
私の場合は息子が引退してから6年経過してますから、もはやロスもへったくれも無いんですが、息子が出ていなくても高校野球は楽しいですよ。
ぜひ親という立場を離れて楽な気持ちで観戦することをオススメしますよ。
その中で野球好きとしてお気に入り選手を見つけると一年間楽しめますから。ぜひ!
Posted by かに at 2017年09月18日 15:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]