2017年03月09日

姉ちゃんに続いて

WBCに初戦が行われた火曜日の夜。

姉ちゃんに続いて、まーぼもやって来ました。
職場の慰安旅行のお土産を届けるついでに夕飯食いたいってね。

普段だったら平日の夜はいないんだけど、たまたまその日は朝からの仕事(って言うか前夜からほぼ徹夜)だったから、俺もいて会う事が出来ました。

すっかり少量のおかず作りに慣れちゃった奧さんと共に大量の唐揚げを作ってお出迎え。
まーぼと彼女をね。

一緒にWBCを見ながら楽しく時間を過ごしてお腹も気持ちもいっぱい。

子供達が自立して家を出ちゃったのは淋しい事だけど、こうして時々子供達と良い時間を過ごすのもまた楽しいもの。
なによりね、姉ちゃんもまーぼも、人を見る目がちゃんとしてて、私も奧さんも会えることが嬉しくなる彼氏・彼女を連れてきてくれる。

こんな幸せがあるんだよねぇ。
posted by かに at 14:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
帰省ラッシュ(?)だったわけですね(笑)

子供達が自立しちゃうと、あまりしつこく「帰ってこい」というとウザがられるでしょうし、押しかけると嫌がられるでしょうから、帰ってきてくれるのを待つしかないですもんね。
帰りやすい、しかも彼氏・彼女を連れて帰りやすい雰囲気の“実家”で、かつ、子供が自立してからも「実家に帰ろう」って思うような子育ての賜物。

今のところ、うちもそういう感じだとは思ってるんですが、ここからダメな方向へ行ってしまわないように気を付けないと^^;
Posted by PAT at 2017年03月09日 23:29
PATさん、どうもです。
子供って親に強制されると反発するもの。
それは幾つになっても同じでしょうから、たとえ成人しても強制しない方がいいんでしょうね。
我が家はそれぞれが気ままにやってるから、ほっとけばまたフラッと帰省してくれるんじゃないかなって思ってます。
Posted by かに at 2017年03月16日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック