2016年07月25日

母へのプレゼント

今年の秋に修学旅行の引率をする事になったまーぼ。
例年フランスに行ってるらしいんだけど、去年からテロのこともありオーストラリアに変わったとか。

それって旅費はどうなるの?って聞いたら、学校が出してくれるって。おまけに出張費もでるとか。羨ましい限り。

そんなわけでパスポートを作る事になったまーぼ。
部活の休みを利用して申請に必要な本籍地戸籍をうちの近くの市役所までやって来た。

ついでにちょろっとウチに帰ってきたんだけど、今日が母さんの誕生日だって事を覚えてたから帰ってきたのかな?
プレゼントの一つもなかったみたいだけど、奥さんにとっては息子が顔を出すのが一番のプレゼントだからね。(^^)
posted by かに at 21:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手続のついでを装いつつ、お母さんの誕生日に合わせるなんて、まーぼ君はやっぱり気が利きますねぇ〜
形あるものを贈るのもイイでしょうけど、やっぱり息子の元気な顔を見られることが何より嬉しいんでしょうね、母親って。

修学旅行に、フランスとか、オーストラリアとか・・・やっぱり、すごいですね^^;
(うちの息子は沖縄の予定らしいです)
Posted by PAT at 2016年07月26日 22:31
PATさん、どうもです。
こっちに来たのは部活がオフだったから、でしょうけどね。
でもそういう気遣いが出来る様になったのは教師としてやってきて人間的に少し成長したからかな。
私立高校の修学旅行ってすごいですよね。私もビックリしました。
Posted by かに at 2016年07月28日 10:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック