2016年02月03日

清原逮捕

ついにこんな日が来てしまった。

清原和博覚せい剤で逮捕。

こういう仕事をしてますからね。
色んな情報は耳に入ってました。
裏取りに動いてた訳じゃないからその情報がどこまでが真実なのかは分からない。
でも限りなく黒に近いグレーだろう、そんな感覚は持ってました。

それでもどっかで信じたいって気持ちがあったんですよね。

かつては取材者と取材対象として、毎週の様に顔を合わせていました。
清原は我々が追っていることを認識し、我々もバレている事を分かった上で追っかける。
取材者と取材対象という関係だけど、妙な信頼関係と緊張感がありました。

選手として調子が良い方が機嫌よく飲みに行ってくれるから自然と応援する様になってました。

私の2歳上、甲子園での活躍はテレビで見てましたし、弱いベイスターズと共に強い西武ライオンズの応援もしてましたしね。

アンチジャイアンツの私にとって、あのYGのユニフォームを着ているのに応援してた選手は清原だけでした。

引退後は顔を会わせることはほとんど無くなりましたが、バラエティて見せるコワモテキャラを楽しんで見ていました。
いつか再びユニフォームを着る日を楽しみにしてたんですけどね。もうその日は来ないのかな〜。
まぁ、そもそも向いていないとは思いますけどね。

今日はこのニュースを見るたびにブルーな気持ちになってました。
日本中でこういう気持ちの人を作ったこと、深く深く反省し一生を賭けて薬物から離れる努力をして欲しいです。



posted by かに at 20:32| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
残念です。
現役時代終盤のオリックス時代には、息子と2人で何度も球場で応援しました。
ホントに、ただただ残念です。。。
Posted by PAT at 2016年02月03日 22:30
PATさん、どうもです。
甲子園から西武、巨人での活躍、オリックスでの引退セレモニーの映像をみていると涙が出そうになります。
結局、我々が作った清原像に本人も苦しんでいたのかな、そう思うとやるせない気持ちになります。
Posted by かに at 2016年02月04日 09:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック