2005年06月08日

諸悪の根元、死に体巨人に復帰

球界をダメにした諸悪の根元、ナベツネが巨人の会長に内定したことが発表された。

本人の言葉を引用すると
「巨人軍は歴史的危機を迎えている」「支援態勢を確立するために復帰した」

???
この人はホントにバカなんじゃなかろうか。
誰が歴史的危機状態にしたのかまったく分かっていない。巨人1強状態を作りたいために制度を作り、それを悪用した結果が今の状態でしょ?

第一ナベツネが復帰して、状態が良くなるとはとても思えない。巨人ファンは望んでるのか彼が復帰してでも強くなることを。

まぁ、巨人が今さらどこに向かおうがどうでもいいですが。

それよりも、彼が復帰したことによって、せっかく良い方向に向かおうとしてる(向かおうと努力してる)野球界がまた逆戻りしださないかが心配だ。
今日の毎日新聞でも各球団の反応を記事にしている。
どの球団とも「他球団のことだから」と多くのコメントは残していないが、ニュアンス的には

横浜、ヤクルト、西武、広島、阪神、ソフトバンクは戸惑いを見せている。

一方、オリックス、楽天、中日、日ハム、ロッテの5球団は歓迎の意向を述べている。

まだ歓迎する球団がいるということが情けない。

これによってドラフト改革が良い方向に向かわなかったら、野球ファンがどんな反応をするか分かっていないのだろうか。
また古田に頼らなければいけないんだろうか。
posted by かに at 12:33| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 熱狂的な巨人ファンの「黒鉄ひろし」さんが、ナベツネ復帰に不快感を示したインタビューが面白かったです。
 今の野球界の低迷を払拭するには、長嶋さんも足を洗って、新世代でチエを絞るしかないでしょうな。
Posted by フルコーチ at 2005年06月08日 13:49
それは是非見たかったですねぇ。黒鉄氏は巨人ファンの有名人としては、珍しくまっとうな事を話す人ですからね。
フルコーチさんの言うように柔軟な発想が出来る新世代で考えないと、メジャーに踊らされるだけで、野球界が発展することはないでしょうからね。
Posted by かに at 2005年06月08日 15:30
全く同感です。
私はアンチ巨人のスタンスで生きてきましたから、巨人が弱体化すると大変困るんです。だから復活して欲しいんですよね。

巨人のフロントは現状把握ができていませんから、(現実を見たくないから)どこかの野球ブログで、巨人ファンを辞めた人向けに、アンケート調査をやったらいいと思います。
答えが明確に数値化されると思いますよ!

【巨人ファンを辞めた理由】
1、野球自体に魅力が無くなった
2、選手に魅力が無くなった
3、監督に魅力が無くなった
4、経営陣がうざったい。

だいたい結果は見えていますよね。
Posted by 星 十徹 at 2005年06月08日 15:47
強くなればファンが帰ってくるとしか考えられない人が戻ってくるんだから、ファンにとっては災難ですよね。

現実を直視する度胸が巨人関係者には欲しいものです。
Posted by かに at 2005年06月08日 16:24
 我がチームは、巨人の本拠地(読売ランド)に近いので、よく球団に「ジャイアンツ」のパンフレットが毎年無償で配られます。でも、毎回「資源回収ゴミ」いき。
だって、子ども達は「いらな〜い!」と、受け取りもしません。
 球団には全学年で約50名の選手がいますが、どの学年も巨人ファンは1名ぐらい。
この事実を早く直視せい! ジャイアンツ球団
Posted by フルコーチ at 2005年06月09日 11:54
ウチでも団員40人位いて、巨人ファンは4〜5人ですねぇ。指導者ではほとんどいません。

最近は球場近辺以外では巨人の帽子を子供って見なくなりましたよね。昔はあんなにいたのに。

分かってないでしょうねぇ。こんな実情を。
Posted by かに at 2005年06月09日 21:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック