2015年06月18日

違反警察車両

先日見かけた光景。

奥さんと池袋に出掛けた帰り。
右折レーンに進入したら、目の前にいたパトカーがそこから直進していった。

そこの道はちょっと変わっていて、二車線ある内、左車線はそのまま直進と左折のレーン。
右車線は右折レーンになる。

つまりパトカーは右車線を走っていて、右折レーンになった事を気付かずそのまま直進した事になる。
うっかりなんだろうけど、パトカーが堂々と道交法違反かよ、と思ったら。。。

道路を横断し切る直前に停車。きっと右折レーンを直進した事に気付いたんだろうね。
ちなみに信号は直進左折の矢印信号。もし横断し切っていたら、信号無視、通行区分違反辺りかな。

このパトカー、この後どうするつもりだろうと見てたら、信号が右折矢印が出た途端、右ウインカーを出して、右折しようとして来た。

こちらは右折レーンにいますから、右ウインカーを出して正しく右折しましたよ。パトカーが右折しづらい様に思いっきり膨らみながらね。

今回の教訓
例えば信号無視したとして、周りの迷惑になろうと、道路の真ん中で止まろうと、道路を横断し切らなければ違反にならない。

かもしれない。
posted by かに at 20:33| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『違反だろ〜!!』って叫んで・・・なんて、現場では出来ませんよねぇ^^;
まぁ、警察官にもうっかりもあるでしょうし。

私も警察車両の“暴挙”を見たことがあります。
これは、うっかりじゃなく、完全な故意。
交通機動隊の基地から出動した警察車両が、その基地の近くの赤信号を突破するためだけに、赤色灯を回し、サイレンを鳴らしたんです。
交差点を抜けると、赤色灯もサイレンも止めて・・・
全然、緊急走行じゃないだろ〜!違反だ〜!!
Posted by PAT at 2015年06月18日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック