2015年05月24日

夏・1勝

待ちに待った夏の大会が始まりました。
まだ5月だってのにね。
まぁ、総数200余チームで一斉に行う巨大トーナメントだもんね。

毎年の事だけど、試合前の緊張感と勝利した後のまったり感がたまらないんだよね。

そんな訳で本日行われた一回戦。
初戦の緊張感を解きほぐすのはやっぱり1本のヒットだよね。
それが初回に出れば勢いづく。
犠牲フライとタイムリーで3点を先制すれば、2回にはタイムリーとゲッツー崩れの間に得点して2点追加。
3回も連続タイムリーで合計9得点。
4回は得点出来なかったけど、相手得点を0に抑えて5回コールド勝ち。

一番心配してた初戦をきっちり勝利出来ました。
こんな安堵感を来週も味わせてもらいたい。

そのためにもしっかり応援しなきゃね。
posted by かに at 23:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初戦、快勝だったんですね!
打線も活発だし、守り面も完封していい感じですね!
勝利の美酒ならぬ、勝利のコーラは美味しかったでしょうね^^

次戦もコーラが飲めますように!^^
Posted by PAT at 2015年05月25日 22:49
PATさん、どうもです。
数字ほどはまだ万全ってわけじゃないんですけどね。
でも夏季大会は結果が最優先。
泥臭くても勝つことが最大の目的。
死に物狂いで1点を取り、死に物狂いで1点を守る。
その結果、コーラが飲めたら最高です。
Posted by かに at 2015年05月26日 08:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック