2015年01月15日

表彰されるの?

本日、俺宛の封書がポストに入っていた。
しかも宛名には私の名前と共に久しく名乗っていなかった少年野球チームの名が。

だいぶ前にも書いたと思いますが、シニア広報の業務が忙しくて、ここ数年はほとんど少年野球に顔を出していませんでした。
なのでちょうど1年前に指導者登録の更新を止めてもらったんです。

そんな俺になぜチーム名の入った手紙が?

中に入っていたのは一枚の紙。
そこにはスポーツ少年団40周年記念式典のお知らせでした。

あー、そういえばそんな頃だよね。
だって10年前の30周年の時はバリバリとコーチやってた頃だもんね。

そんな事を思い出しながら読み進めていたら、本文に気になる一文が。

〜  〜40周年にあたり記念式典においてその功績に対し感謝の意を表し表彰させていただきますので・・・云々云々

ひ、表彰?!

誰が?

俺が?! 俺だよねー。

どうしよう!?

どうなってるの!?

こんな時は代表に連絡だ。

で、結論からすると、登録してた年数の関係で、ウチのチームから6名が表彰される事になってるんだってさ。
代表からも是非って言われちゃったから、出席しますって答えちゃったよ。

まーぼが小学三年生の夏からコーチになって、昨年登録を止めてもらうまで約13年。
後半数年はポチポチしか行かなかったから気がひけるんだけど、お世話になった代表の顔を立てる意味でも出席する事にした。

このカテゴリーのエントリーがほぼ1年ぶり。
まさかこんなエントリーをする日が来るとはね。正直私自身がビックリしてます。
posted by かに at 22:01| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご褒美やね。
しっかりと地に足をつけて頑張ってきた証やね。おめでとう!
(こっちまで嬉しくなってしまいました。)
Posted by さとるっち at 2015年01月16日 13:20
おめでとうございます!

後半はボチボチしか行けなかったとしても、13年間もコーチとしてチームに係るというのは、大変なことだと思います。
実際に、自分の子供と一緒に卒団するケースが多いと思いますし、私も事務方として残ってほしいという要請を断ってますし・・・
ですから、胸を張って表彰を受けてきてください!
Posted by PAT at 2015年01月16日 22:29
さとるっち、ありがとう!
地に足、ちゃんと付いてたかなぁ。
書かれている様に、これまでやって来たご褒美だと思って喜んでもらう事にしました。
表彰なんて縁が無い生活を送ってきたからね。嬉しいよ。

PATさん、ありがとう!
確かに息子が卒団以降に何年も居続けるのはそう多くないかなぁ。
単に自分が楽しかったから続けてただけなんだけどね。
胸張って受けてきます。
Posted by かに at 2015年01月18日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック