2014年11月13日

30周年

今日は編集部の30周年パーティーでした。

懐かしい顔がいっぱいで、同窓会みたいな気分。すっごい楽しかった。

20歳でこの仕事に就き、今45歳。
気付けば25年、四半世紀もこの仕事してるんだねー。
雑誌の特性上ね、決して人に喜ばれる仕事じゃないってのはよーく分かってるんだけど、歴史の中でターニングポイントとなる様な出来事の数多くに立ち会えてすごく充実した25年だった気がする。

って言うか、25年もやってたんだって、自分もビックリしてるくらい。

今日のパーティーでは姉ちゃんが生まれる前に命名について相談してた当時の次長とか来ててさ。その頃の事を話して盛り上がった。

5年ぶり、10年ぶり、15年ぶり、20年ぶり、懐かしい顔と笑顔で元気に挨拶出来た事が自分がここに居た証なのかな、そう思いました。

まぁ、会った誰もかれもが、「太ったね」「大きくなったね」「育ったね」「貫禄が出てきたね」と、言ってきたのは、私が原因だからしょうがない。自覚してるし。(^^;; 最近「ホントにヤバイなー」って思い始めててるし。

まぁ、それはそれとして。

心地良い酔いと、懐かしさを噛み締めてるこの時間がすごく幸せです。
posted by かに at 23:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
25年って一言で言っても、長いですよねぇ〜
45歳ということですから、今まで生きてこられたうちの半分以上で、そのお仕事を続けられたんですから、表彰されたりってなかったんですか?!

私も同じく20歳で就職して、今41歳。半分を超えました。
誰か表彰してくれないかな?^^;
Posted by PAT at 2014年11月14日 21:57
PATさん、どうもです。
そうなんですよねぇ。
もう人生の半分以上働いてるんですよねぇ。_| ̄|○
もっとのんびり生活したいんですけどねぇ。
Posted by かに at 2014年11月20日 10:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック