2007年05月01日

日曜は怒られまくり

3連休のど真ん中。日曜日にはK谷シニアとのオープン戦でした。

関東でもたびたび話題が出る注目の投手がいるチーム。
その投手との対戦を楽しみにしていたんですが、先週行われた関東大会に頑張りすぎてしまったため、ヒジだか肩を痛めたとかで、大事を取って登板回避となってしまいました。うーん残念。

ところがエースに変わって出た投手もかなりの本格派。
私はスピードガンで球速を計測していたんですが、初回には135キロを計測。
これで2番手なんだから、エースはどんなピッチャーなんだろうと、余計に気になっちゃいました。

試合の方は、ウチのエースIT君も相手に負けず劣らず絶好調で、相手打線を0封。
こちらは数少ないチャンスをものにして1点をなんとか取って、第1試合をものにしました。

続く第2試合は両チームチャンスに1本が出ない展開。
結局は0−0の引き分けに終わってしまいました。

相手がどうであれ2試合でわずか1点ですからね。
急遽河川敷に戻って練習と言うことになりました。

まーぼはと言えば、第1試合の終盤、外野手に変わって代打で登場。
初球からガンガン振っていきましたが、最終的にはショートゴロ。
積極さは見せられたと思いますが、結果を残すことなくそのあとには選手交代となってしまいました。

2試合目は6番キャッチャーでスタメン出場。
第一打席は送りバント。きっちり決めたんですがその後が続かず結局無得点。
守りの方は大したミスもなく進んでいったんですが、2番手で登場した初登場の2年生投手が登板したところで自体が一変しました。

先頭打者を死球で出してしまうと、続くバッターにはバスターを決められてしまってノーアウト1、2塁。
ここでまーぼはタイムを掛けてマウンドの投手のところに駆け寄った。
ところがこの時、監督も動き投手交代を審判に告げたんです。
3番手投手がマウンドに登る。ここで一言二言話しをしようとしたまーぼ。
それを見たベンチの総監から「投球練習が先だろー!!」と、がつんと怒られてしまいました。

で、あえなく交代。
この回を抑えたら次の回には2打席目が回ってくるところだったんですけどね。(^^;)

グラウンドに戻ってからもガンガン怒られる。

ホントにもう、怒られまくりの一日でした。
posted by かに at 08:45| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
怒られましたか(苦笑)。
さしずめうちの兄弟のシニア時代は怒られまくりの時代でした(苦笑)。
でも、怒られたことが将来の糧となるかどうかは本人次第。
怒られて、怒られて、陰で泣きながら上手くなっていく。。。。
そんな時期ですね。
高校に行ってから、監督の、先輩のそういう言葉や仕打ちで精神的に潰れていく子供も多いわけですから、今のうちに慣れておくことですね(笑)。高校で野球を辞める子の大半は体力的よりも精神的な追い込み部分でついていけない、という理由ですから。
Posted by touch at 2007年05月01日 16:28
うーん ちょっと厳しいですよね。総監さん・・
サインの確認もありますし、別に投球練習前に言葉を交わすのは悪いとは思わないのですが・・
Posted by ドラ夫 at 2007年05月02日 00:41
「他人」に怒られる経験なんてそうそうできることじゃないから、一杯怒られときな!^^
あ〜、他人の子供を褒めたり、叱ったりしたい・・・^^
Posted by るっち at 2007年05月02日 17:28
うちのチームの代表と似ていますね。
OBはいくつになっても皆お礼に練習を手伝ってくれます。いつも怒られまくって泣いてましたが、硬式に行っても高校に行っても社会にでて先輩や上司の不条理な注文にさえ平気だったよって。
トコトン叱られ 精神的に皆強いですよ。
練習試合で何しろSkyboys広報さんがぶったまげてました(((^^;)
うちの練習より厳しく辛いと思ったのは 今の訓練位だといい放ったのは陸上自衛隊に入隊した子だけです(爆)
Posted by ジャビ子 at 2007年05月03日 11:52
touchさん、どうもです。

>怒られたことが将来の糧となるかどうかは本人次第
まさしくtouchさんの言われてる通りですね。
どれだけ厳しく怒られても、すぐに忘れてしまっては何にも意味がありませんからね。
しっかりと肥やしにして欲しいもんです。
Posted by かに at 2007年05月07日 00:02
ドラ夫さん、どうもです。

確かに交代までは・・・とも思いましたが、それだけ緊張感を持って取り組まないと、スタメン捕手に何かあったときにチームに任せてもらえませんからね。
それだけ大事なポジションですからね。ウチの指導者は総監督も監督も捕手出身だから、捕手には特に厳しいんですよ。
これも覚悟の上だからしょうがないでしょう。
Posted by かに at 2007年05月07日 00:18
るっちさん、どうもです。

低学年をやってるとよく分かります。親以外に初めて怒られるって選手は珍しくないからね。
総監督は決して理不尽なことで怒ったりしないから、怒られた方も納得なんですよね。
Posted by かに at 2007年05月07日 00:25
ジャビ子さん、どうもです。

噂にはかねがね聞いております。(^^

ウチでも総監督から怒られたらついつい「はい!」としか返事が出来なくて、総監督が「俺の葬式にはお前ら3年は来るなよ!」って怒鳴った時も「はい!」って答えてました。(笑)

高校野球なんかは厳しいのが当たり前だから、入学前には体験しておくべきですよね。(^^
Posted by かに at 2007年05月07日 00:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック