2014年08月08日

22

昨日もサラッと書きましたが、まーぼが22歳になりました。\(^o^)/

何だか高校卒業からあっという間にこの歳になったって感じ。
私がそう感じるんだから本人もそうなんじゃないのかな?

大学四年生、周りは着々と来春以降の身の振り方、身の置き場を決めている中、まーぼはまだ最終結論が出ておりません。

彼は来春以降も、もう少し勉強がしたいと言うことで、今必死に努力しております。
就活が終わった友人がバイトを入れまくっている中、彼は最低限の週一くらいに抑えて机にかじりついてます。

最終結果が出るのは年末近くかな。
何にせよ結論が出たらみなさんに報告します。

親としては本人の頑張りを信じて応援するのみですから、色々手厚くバックアップして行くつもりです。それくらいしか出来んしね。
まぁ、親の私が言うのも何だけど、ダメ人間の私とは正反対のタイプですからきっと何かを掴んでくれるでしょう。

あ、ちなみにコーチはまだ続けてますよ。
明日から合宿にも行きますしね。そちらも頑張ってます。
posted by かに at 08:14| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
22歳の誕生日、おめでとうございます!
もう22歳かぁ〜 つい、この前まで、高校生だったのに^^;

どんな道を選ぼうとしているのかわかりませんが、真面目に努力できるまーぼ君なら、きっと素晴らしい前途が広がっているはずですから、頑張ってくださいね、まーぼ君!
Posted by PAT at 2014年08月08日 21:12
おめでとうございます&おつかれさまです。
援助を続ける側としては落ち着かない日々が続きますね。
ウチの長男も今M1(院1年)ですが、昨夏は気が気じゃありませんでした。
ま、「まだ働きたくないから」じゃなくて、
「もう少し勉強したいから」なら、信頼してあげないとですね。
教授の学会での資料整理から出張宿舎の手配など、
就職してたのと同じか、給料出ない分キツイんじゃない?のの日々ですが、
きっと将来のコヤシになるのだと思います。
学校の先生ですよね?応援してあげてください。
Posted by サトケン at 2014年08月08日 23:49
PATさん、どうもです。
ほんと、あっという間なんですよねぇ。
本人もきっとそうなんでしょうけどね。
いろんな意味で父親に似なくて良かったです。

サトケンさん、どうもです。
ほう!長男さんも院に行ってるんですか?
まぁ、院の試験より就活の方がハラハラするだろうから、ある意味では幸いなのでは、と思うようにしています。
入った後の苦労は存分にして欲しいですよね。それがのちのためになるのは間違いないんですから。
Posted by かに at 2014年08月12日 22:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック