2014年07月31日

スライドDVD作り始動

三年生の活動もひと段落したんでね。

年末恒例のスライドDVD作りを始動させました。

まずは曲選びです。
昨年秋の結果から出だしの曲だけはすでに決めてあるんですよ。
インストゥルメンタルの曲なんだけどね。もう映像のイメージもしっかり出来てる。
ここのインパクトがあるから、その後の表情豊かな写真がより引き立つんじゃないかと思ってるんだよね。

例年曲選びではTSUTAYAを歩き回って、気になるアーティストのCDを借りまくり、聞きまくって候補を増やしてるんだよね。

今年もそのやり方はするつもりだったんだけどね。
iPhoneを使ってネットから気楽にダウンロードが出来るから、わざわざTSUTAYAに行かなくても手に入るんだよね。
しかも一部分だけだけど試聴も出来るから、雰囲気をちゃんと確認してからダウンロード。

昨日一昨日と気になる曲を1曲ずつダウンロード。仕事しながら何度も聞いてイメージを膨らます事が出来るから良いんだよね。

どんなに良い曲でもスライドショーで写真を乗せにくかったり、歌詞が中学生の写真と釣り合わなかったりすることもあるしね。なかなか難しいんだよ。
この作業で父兄を泣かせられるか、否かに関わるから真剣勝負なんですよ。

予定では8月半ばまではこの曲選びに費やすつもり。
それまでに何曲聞くことになるかなー。



posted by かに at 21:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
音楽って気持ちをグッと盛り上げる効果がありますもんね。

私も昨年、卒団記念スライドの曲を選ぶときは、多くの曲を聞いて選びました。
私の場合、昨年1回だけのことだったので、これ!って思う曲を選べば済みましたけど、かにさんの場合、毎年毎年、選んでるわけで、同じ曲を使いまわすわけにもいかないでしょうし、加えて、周りの期待も大きくなっていくでしょうし、ドンドン厳しくなっていきますね^^;
Posted by PAT at 2014年07月31日 23:11
PATさん、どうもです。
そうなんです。
毎年の事ですから、三年生選手、父兄は過去2年分のスライドを見てますからね。
少なくともその2年分とは違った演出、選曲をしなきゃいけませんからね。
頑張れば頑張るほど自分の首を絞めるというジレンマですよ。(^^;;
Posted by かに at 2014年08月04日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック