2014年07月28日

おつかれ三年生

日曜日に行われたローカル大会。この試合で三年生の公式戦がとりあえずひと段落。
昨日の三位決定戦で終了となっちゃいました。

今年は選手権にもジャイアンツカップにも行けないけど、十分感動をもらえた1ヶ月でした。

関東大会本戦での敗戦。そして翌週の代表決定戦での敗戦。
その翌日から始まったローカル大会。

我がチームはこの大会に関東大会メンバーではなく、Bチームメンバーで臨みました。
本来は関東大会はもっと勝ち進んで試合が被ってしまう事を想定していたからね。

もっと人数の少ないチームだったら主力になる力を秘めてるけど、大人しくてアピールが苦手でなかなか関東大会メンバーには入れない。
そんな選手達が躍動して、毎試合すごい戦いを見せてくれました。

関東大会で早々に敗退したチームは、この最後の大会で一つでもいい結果をと関東大会と変わらないメンバーで大会に臨んでくる。
そんな中でBチームだけでここまでの成績を残せたのは立派だと思う。

一試合、一試合、結果が出るたびに自信を付けて行くのが写真を撮っていても分かった。
最後は準決勝で敗れ、3位決定戦でも敗れて4位になっちゃいましたけど、それでも今後の野球人生に大きく影響する1ヶ月間の戦いだったと思う。

2年生には3年生を超える40数人の選手がいる。
トップチームに入れる人数は限られているから、半数近くがBチームになってします。
しかしこの1ヶ月の戦いを見て、きっと今Bチームにいる2年生達も大きく刺激を受けたと思う。
その頑張りがチーム全体の底上げに繋がる。
3年生達の頑張りがチームを強くしてくれる。
さすが最高学年の選手達です。

こんな立派な選手達のため、ここから例年恒例のスライドDVD作りが始まる訳です。
頑張ってみんなが涙して笑顔になる良い作品を作らなきゃな。がんばろう。
posted by かに at 11:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Bチームという意識なんて無いんでしょうね。
自分たちがチームの代表だ!とチームを背負って戦ったんでしょうね。
ホントに、お疲れ様でした。

と、他人毎ではないんですよね。
小猿くんも、あと約1ヶ月。ローカル大会3つで引退です。
最後に人はな咲かせてほしいなぁ〜
Posted by PAT at 2014年07月28日 21:21
PATさん、どうもです。
小猿くんも中学野球から卒業が近づいてるんですよね。
ぜひ悔いが残らない様に暴れまわって欲しいと思います。
Posted by かに at 2014年07月30日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック