2014年07月01日

選ばない、選べない色

先日の姉ちゃんとのショッピングデートでの話。

姉ちゃんが選んでくれた服は俺に合うサイズが無くて、他のだったらどんなのかなーって色々見てたんだけどね。

あ、これなら俺も着られるサイズがあるよ、って姉ちゃんに伝えたのは、肩口から胸辺りまでがオレンジ色で、グラデーションでだんだん白くなって行く半袖のシャツ。

普段の俺なら選ばない色だけど、姉ちゃんが良いと言うなら、と思ったんだよね。

「この色の服着たら、父さんの日焼けが余計に目立つよ。まぁ、そんな事より何より• • • オレンジだよ。着るの? オレンジの服を。」


だよねー。

確かにオレンジ色って点は気になってたけど、日焼けの事までは気付かなかったなー。

なんかね。自分で思ってる以上に俺って日焼けしてるみたいだからさ。

と言うわけで、昨日載せた写真の様な、ハーフパンツとTシャツ2枚になった訳です。

ハーフパンツはまだ着てないけど、Tシャツは早速使ってます。
姉ちゃんありがとう^ ^

posted by かに at 22:03| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
着るのに勇気が要る色ってありますよね。
それでも着てみると意外に似合ったりすることもあるんでしょうけど・・・

ついでに言うと、オレンジはあの球団をイメージするのでダメだと思います!(笑)
Posted by PAT at 2014年07月01日 23:27
PATさん、どうもです。
私も同じくオレンジは嫌いです。
しかしよりによって、拳士のイメージカラーがオレンジなんですよね。なんでその色なんだと言ってやりたいです。
まぁ、それとは関係なく、確かに私にオレンジ色は似合わなそう。好んで選ぶ可能性はゼロだなー。
Posted by かに at 2014年07月05日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック