2014年05月23日

緊張の電話

先週の事なんですけどね。

金曜日の夕方。
まーぼ宛ての電話が掛かって来た。

掛けて来たのは一年生選手。
出欠に関する連絡だったみたいなんだけど、あいにくとまーほは学校に行っていて不在だった。

電話を取ったのは奥さんだったんだけど、選手はすごく緊張した声で「まーぼコーチはいらっしゃいますか?」って聞いてきた。

電話に出た奥さんは「学校に行っちゃってるんだよ。なんか伝言しようか?」と話したみたいなんだけど、緊張MAXの選手君は伝言を頼むことなく電話を切ったそうな。

普段指導してるんだから当たり前っちゃあ当たり前なんだけど、まーぼも緊張して電話を掛けられる対象なんだねー。

かつては緊張して電話をしてる方だったのにね。
posted by かに at 22:04| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | まーぼコーチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一年生選手っていうことは、そういう連絡をするのも、初めてのことかもしれませんもんね。
その緊張も初々しくって可愛いですね^^

でも、そんな選手達も、時の流れで、可愛げのないオッサンになっていくんですよね(笑)
Posted by PAT at 2014年05月24日 22:51
PATさん、どうもです。
中学生って1年生と3年生じゃホントに大人と子供くらいの差があるんですよね〜。
子供子供してた1年生が3年生になる頃にはいっぱしの男っぽさを持ち、高校生になる頃にはもう大人と一緒ですからね〜。
だから2年生、3年生になっても子供っぽさを持ってる子を見るとついつい構いたくなっちゃうんですよね〜。(^^
Posted by かに at 2014年05月27日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック