2014年01月28日

3年生最後の試合

来月後半、現3年生にとってシニア選手として最後の試合が行われます。

と言っても、もちろん公式戦ではありません。
通常この時期に3年生のための大会はありませんからね。

実は昨年夏の日本選手権で対戦した某チームから試合の申込があったみたいなんです。
それは2回戦でウチが破ったチームからでした。

このチームとは練習試合で対戦していて、3試合で30点以上奪われ、こちらは数点しか取れず、もうコテンパンにやられた相手でした。

そんな相手との日本選手権2回戦。
試合は序盤から得点を重ねられ4回終了して6点のビハインド。
しかしそこから怒濤の攻撃で5回裏に5点を返し、6回にはキャプテンのホームランで同点にするとさらに連打で2点を奪って大逆転。
8対6で大勝利となった試合です。
その時のことはこちらのブログでもここに書いてます。

そんな相手から「どうしても試合がしたい」と対戦の申込があったみたいなんです。
ウチにとっては数年に一度の劇的な勝利ですが、相手にとって見れば数年に一度のメチャクチャ悔しい敗戦だったのでしょう。あと1点取ればコールド勝ちってところからの敗戦ですからね。
正直、オープン戦での大勝が心の油断を産んだというのは少なからずあったと思う。
逆の立場だったらウチだってそうなっただろうしね。

だからこそ、もう一度しっかりとした気持ちでガチンコ勝負をしたい、そう思ったんでしょう。
ウチとしてもそんな申込を断る理由も無い。

実は昨年の納会の後の飲み会で「父兄と選手が希望するなら一番やりたいチームと1試合だけのオープン戦を企画してみたら?」と提案してたんです。
その席では同じ東東京支部のライバルチームとの対戦がいいんじゃないか、なんて事を言ってたんです。
お金を出し合って江戸川球場辺りを借りたらどう?なんてね。

その後、現3年生父兄とじっくりと話す機会も無かったから、それがどう進んだのかも知らなかったんだけど、まさか思ってもいない相手から逆に申込があったなんてね。
時期的には春季大会がかぶる可能性があるから、私が観戦出来るかどうかは微妙なんですけどね。
もし時間が許すなら応援に行ってあげたいところ。
春季大会のスケジュールがまだ分からないから、行けるかどうかは時期が近づいてから、かな。
posted by かに at 23:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1か月前から決定されているということは、相手チームは、かなり気合を入れて準備してくるんでしょうから、かにさんチームも負けられませんね!

寒い時期ですが、ケガなく、熱い試合になることを期待してます!
Posted by PAT at 2014年01月29日 22:09
PATさん、どうもです。
ここ最近は3年生の練習を見ていないからどこまで成長したか、ぜひ見たいんですけどねぇ。
たぶん高校でも対戦する可能性のある選手達がシニア選手として最後に対戦する。胸熱ですよね。
Posted by かに at 2014年02月01日 01:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック