2014年01月24日

センバツ

センバツ高校野球の出場校が発表されましたね。

今年はウチのシニアが選抜大会に出場出来なくて、大阪に行く予定が無いから見に行けるかどうか分からないんだけど、気になる学校が幾つかあります。

まずは21世紀枠で選ばれた東京の小山台高校。
これまでに何度もコメントをもらっているサトケンさんの高校ですから、選ばれて本当に嬉しいです。
息子も東京で高校野球選手をやっていましたから、よくこの学校の話題が出ていました。
都内屈指の進学校でありながら野球の強さもホンモノ。その試合は何度となく見てますが、礼儀正しいし見ていて気持ちの良い野球部だと感じていました。
きっと甲子園でも強く清々しい野球を見せてくれるに違いない。

きっとこの学校の事を『都立の星』と言った表現で報じるマスコミが多いでしょう。
でも私は甲子園を目指すのに公立も私立も無いと思ってます。
だから私は小山台高校を『都立の星』だからではなく、あくまでも東京代表の一校としてしっかり応援したいと思います。


さらに東海地区代表の三重高校。
試合は見たこと無いけど、ブログ仲間のshunさんが勤めている学校ですから、そりゃあもう応援するっきゃないでしょう。

他には我がシニアのOBが在籍している横浜高校。
この春からさらに2名がこちらにお世話になりますから、もちろんここも応援です。

他にも27年ぶりの出場となった池田高校も気になるよね。
かつてのやまびこ打線の復活なるか、気になるところ。

今年はウチのシニアが選抜大会に出場出来ないから、大阪に行く予定は無いんだけど、組み合わせによっては弾丸ツアー組んじゃうかもなー。^ ^
posted by かに at 20:58| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
決まりましたねぇ〜!
私は、21世紀枠の海南高校を応援します!!

>弾丸ツアー組んじゃうかもなー。^ ^

お待ちしてますよ!!^^
Posted by PAT at 2014年01月24日 22:01
かにさま。
ブログアップありがとうございます。
仕事柄(看板屋)朝からTV局等に振り回され
落ち着かない一日でしたが、
やっと小さな祝宴を自宅で迎えております。
あと、しばらくPR活動や応援システム造りなどに
翻弄されそうで、本当の感慨は5月くらいになるのでは?
と少々重たい気持ちも浮かんできます。
贅沢な悩みですね。(マリッジブルーみたいなヤツでしょうか。)
かにさんがおっしゃるように高校野球に私立・公立の区別は無いと思います。
しかし、軟式で東京中学NO1になった伊藤君が、
多くの私立高の勧誘を退け都立である小山台に入学してきた時から
何か「ザワめき」みたいなものがありました。
伊藤君もことあるごとに「私立には負けたくない。」みたいなことを言います。
良い悪いは別として「野球」そして、その後の「将来」に向かうスタンスが違うのだと思います。
小山台の生徒は殆ど高校で野球を辞めてしまいます。春ベスト4、夏ベスト8の子たちですらそうです。
せっかくのこの甲子園出場の機会(おそらく二度とない)を生かし、
選手でなくても、野球に関わって生活していく子が増えるといいなぁ、と思っています。
Posted by サトケン at 2014年01月24日 22:45
PATさん、どうもです。
まずは抽選結果待ちですよねぇ。
金銭的な事よりスケジュールの方が問題だから、行けるかどうかは日程次第ですねぇ。
どのチームの試合を見に行くか、にもよるんですけどね。

サトケンさん、どうもです。
行ける人間でなければ味わえないドキドキ感とバタバタ感、そわそわ感とか、色んな感情があるんでしょうね。
何年か前に甲子園のスタンドで智弁和歌山の先生、生徒がスタンドに入っていく所を見たんですが、先生も生徒も甲子園慣れしてて、整然と着席していくんですよ。
すごいなぁと思いつつ、もっと高揚感を感じて欲しいなぁと思ったりもしました。

私が以前見た小山台の選手達って結構体も大きくて大学でも野球をやれる選手もいっぱいいたんですけど、勉学の方を中心に考えちゃうんですかね〜。
少しでも長く野球に関わりたいって子が増えると、卒業後の活躍とか、楽しみが増えるんでしょうけどねぇ。
Posted by かに at 2014年01月28日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック