2013年12月09日

寄せ書き

先月末を以てリトルコーチからシニアコーチに戻ったまーぼ。

本来は11月30日の練習を最後にし、翌12月1日からシニアに戻るはずでした。
しかし、11月中盤は1年生大会とローカル大会が重なり、コーチ陣が少し手薄になってしまったこともありその前になし崩し的に戻る形になってしまった。

そういう区切りは大切だから予定通りに行って欲しかったけど、こればっかりはチーム事情だからしょうがない。
それでもね、ご挨拶ぐらいは行く機会があればいいのになぁと思っていたら、昨日ようやくその機会があったようです。

昨日は一日オープン戦だったんだけど、昼休みの時にリトルの方に顔を出して来たようです。
もちろん私は同席してませんからどんな会話があったのかは分からないんですけどね。その時になんと選手や監督、コーチが書いてくれた寄せ書きを贈られたそうなんです。

昨晩それを見せてもらったんですけどね。
表裏にびっしりと書かれている寄せ書き、全部読んじゃった。
んでね、なんかついウルッと来ちゃいました。
コーチとして選手やコーチ陣とどんな風に接していたのかも分からないけど、その寄せ書きを見たら良い関係性を築いていたんだなって感じられました。

シニアでもまーぼが戻った事で喜んでくれている選手が何人もいるみたい。
それだけ選手と信頼関係が築けるんであればね、もうね、カテゴリーにある「新米」ってのを取っちゃってもいいんじゃないかなってね、思いました。

と言うわけで、本日よりこのカテゴリーを「まーぼコーチ日記」に変更しました。
あと何回このカテゴリーで書くか分からないけどお付き合い下さいませ。
posted by かに at 16:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | まーぼコーチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういうのって、うれしいですねぇ〜^^

まーぼ君って、ちゃんとコミュニケーションが取れますもんね。
以前、お会いしたときも、色々と勉強して、その上に色々と自分なりに考えているなぁって感じましたし、ホント、良いコーチだなぁって思います。
Posted by PAT at 2013年12月10日 22:53
PATさん、どうもです。
指導をするって人とのコミュニケーションが一番大事だから、その根本が出来てるのは良かったと思っています。
今はとにかくより多くインプットし、より多くアウトプットすることが自分の成長に繋がることだと感じています。
そう言うことの一つの結果が今回の様な寄せ書きなのかなって思ってます。
Posted by かに at 2013年12月13日 02:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック