2013年08月29日

らくがき

漫画ファンにとってこんな宝の山は無いよね。

小学館ビルが取り壊しになるということで、多くの有名漫画家が壁にらくがきをしたってのはニュースで報じられてたから知ってる人も多いでしょう。

私は少し前にTwitterで知ったんだけど、その時からずっと見に行きたいと思っていました。

そんな折り、ビル内のらくがきを公開することになった。
しかし公開するのは土日。
しかも朝から整理券を配布して、それを入手した人だけが入る事が出来るって形だって。
それじゃあ無理ジャン。
土日の練習を放って見に行くことは出来ないもんなぁ。

半ば諦めてたんだけどね。
グランドからの帰り道、その公開を報じた映像を見て、思ったより人がごった返してないってことを知り、これなら外からでもある程度見ることが出来るんじゃないって思ったのさ。

で。
思い立って見に行ってきましたよ。
もちろん整理券は無いからビルの外からだけどね。
それでもたっぷりとたのしみました。
中に入場する人の入れ替えのタイミングを見計らえば、外からでも人にジャマされず見ることが出来た。
まぁ、距離が遠いのが玉にキズですけどね。

ファンからは保存の声がずいぶんと出てるみたいだけど、漫画家達の遊び心ですからこれは儚い夢と思って保存なんてしない方がいい気がするんだよね。
漫画家の作品はやっぱり漫画だもんね。

と言いつつ一杯写真撮っちゃったんだけどね。(^_^)v

DPP_13968.JPG

DPP_13969.JPG

DPP_13970.JPG

DPP_13971.JPG

DPP_13972.JPG

DPP_13973.JPG
posted by かに at 13:36| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そのニュース、見ました。
私も見てみたいけど、さすがに行けません(~_~;)
本来、嫌がられる落書きなのに、整理券を入手しないと見られないなんて、おもしろいお話ですよね^^
Posted by PAT at 2013年08月29日 23:38
PATさん、どうもです。
落書きだけどそこに愛情があるからですかね。
プロが書くと落書きも作品になっちゃうんですね。
Posted by かに at 2013年09月01日 07:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック