2007年03月24日

惜しくも準優勝

本日行われた春季東東京支部大会の決勝戦は、惜しくも3−7で敗れてしまいました。

このところ湿りがちだった打線、今日はそこそこヒットが出ていたんですが、あと一本が出ませんでした。

チャンスは何度もあったんです。しかしあと一本が足りない。
相手の制球難も手伝って溜まりに溜まった残塁は15。
これで勝つのは難しいですよね。

しかし、ヒットは出だしてるんだから、復活の日もそう遠くはないでしょう。
環境が変わる大阪での復活に期待しましょう。
posted by かに at 23:03| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
相変わらず強いですね〜

うちは真冬状態です orz

大阪の試合は仕事休んで見に行きたいなぁと
考えてますが、休めるかどうかが問題です。

頑張ってくださいね。
Posted by 文球 at 2007年03月25日 03:18
文球さん、どうもです。

ご無沙汰しております。
ぜひお会いしたいんで、何とか休んで下さい(^^)

見て頂ければ分かると思います。
シニアって全国レベルとそんなに大きな差はないんです。
どのチームにも全国に行くチャンスは転がっている。
私も息子をこのチームに入れた時に、こんなことが起こるなんて想像すらしてませんでした。
文球さんのチームも夏に何かが起こるかもしれませんよ。
Posted by かに at 2007年03月25日 22:17
準優勝おめでとうございます & 大阪春の陣(?!)頑張ってくださいね!!!
土曜日は自転車にはちょっと乗ったのですが時間があまりなくてHNグラウンドまでは行けませんでした。すごく残念。姫も今回は行くって張り切ってたんですけどね。A川土手の通行止めが解除になったら家族揃って押しかけます(笑)。
Posted by maa3 at 2007年03月26日 21:58
maa3さん、どうもです。

ありがとうございます。
あれぇ来ないなぁって探しちゃってましたよ。

だいぶ暖かくなってきましたからね。
大阪から帰ったらすぐに関東大会が待ってますから、応援に来てください。
Posted by かに at 2007年03月29日 07:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック