2007年01月27日

バッティング練習ではありますが・・・

今日の練習でついに・・・ついに、まーぼが柵越えを打ちました。
まぁ、タイトルにもある通り、バッティング練習ではありますが。

ウチのバッティング練習は、ゲージを3つ用意し、左からカーブorスライダー(マシン)、ストレート(マシン)、投手の3カ所で行ってます。

まーぼが今回打ったのはカーブマシン。
たまたま私もバックネット裏にいたから、その打球をはっきりと見ることが出来ました。

思いっきり引っ張った打球はレフトの頭上を越え、両翼90メートルのA面のネットも軽く超えていきました。
しかもなんと、その直後の打球も同じく柵越え。2発連発です。

ようやくバッセンでの打球に近づいてきました。

とは言え、マシンだし、しかもカーブだし。
これが投手からこの打球が打てるようになれば・・・試合で打つことが出来れば・・・。

まぁ、楽しみは先にとっておきますよ。
posted by かに at 22:09| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
善かったですね^^ ここ最近バッティングにも精力的に取り組んでおられますし、その効果が出てきた感じですね。
うちは軟式なのでなかなか柵越えには出くわしませんが、それでも大事な試合で一発放り込んでほしいと願ってます^^
まーぼ君もきっと公式戦でもブッ飛ばしてくれますよ!
Posted by ドラ夫 at 2007年01月28日 21:51
ドラ夫さん、どうもです。

ゲンジ君ほどの打者ならバンバン柵越えを打ってるのかと思ったら、軟式では難しいんですね。
昨日の試合後、バッティング練習をしたんですが、まーぼに限らず、チーム全体的に飛距離が伸びてきています。あまりに飛んでくるからとB面にいた新1年と新2年生が練習を一時中断したくらいですから。
散々走らされた効果が出てきたのかな。
Posted by かに at 2007年01月29日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック