2012年12月25日

胃腸に来る?

この三連休。年末進行が佳境の時期とあり、グランドに行けたのは昨日だけ。
ちょっと野球エネルギーが不足気味ではありますが、一日だけでも行けて良かったよ。

昨日は2年生の半分がオープン戦のために遠征。
秋には控えだった選手にも積極的に試合経験を積ませようと、今後はこういう形の分散したオープン戦が増えそう。
と言っても高校野球の様なAチームBチームと言う分け方では無く、実戦経験を積ませたい選手はレギュラー候補であってもどんどん修行に出る事になりそうだ。

で、残った選手は一日たっぷり練習。
だけど、思ってるより人数が少ない。
確認してみたら、2学年で10人以上が体調不良で休みになっていた。
そしてその多くが『嘔吐』『下痢』と言った理由だった。普通なら多い『発熱』『咳』と言った理由はほとんどいなかった。

今のところ、ノロウイルスだと言う連絡は無いけど、数百人がごった返す学校での感染を防ぎ切るのは難しいんだろうね。
ただ、この時期だからまだ良いけど、大会シーズンだったから大変なこと。
各自でマスクをするとか、手洗いうがいを徹底するとか、自衛のための自覚があるかというと不満の残る所。

全国的に大流行している訳だから仕方ないことなんだけど、できる限り身近に寄らせない様にしないとね。

皆さん気をつけましょうね。
posted by かに at 12:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>数百人がごった返す学校での感染を防ぎ切るのは難しいんだろうね。

特に冬場は、教室の窓を閉め切ってますからねぇ・・・
冬休みに入って、学校での感染のリスクは低くなったものの、年末年始は、生活リズムが崩れちゃったり、気持ちが緩んだりして、休み明けに体調を崩しがちだったりするんですよねぇ。

病気・ケガをしないのは良い選手の条件だとも思いますから、みんな、気をつけて欲しいですよね。
って、大人も気をつけないといけませんが^^;
Posted by PAT at 2012年12月25日 22:16
PATさん、どうもです。
無事これ名馬、どんなに良い選手だって体調が悪いときは実力通りの力を出せませんからね。
学校が休みになったから移されないって油断してると、思わぬ所からもらっちゃったりしますからね。
社会人の友人でも冬休みになった途端に体調を崩して寝正月だったって話しは良く聞きますから。
PATさんも気をつけてね。
Posted by かに at 2012年12月26日 00:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック