2012年10月23日

こびとさんの家

IMG_1320.jpg
先日、所用があり実家に行って来ました。
私の実家の周辺は田んぼが多くあります。
この時期はすでに稲刈りを終え、稲ワラを干しています。

子供達が小さい頃ね、この稲ワラを「こびとさんの家」と言っていました。

まだこの時期は田んぼの水が乾燥してないから入れないけど、乾燥したらここでキャッチボールしたりしてたんだよね。(足元は不安定なんだけと)
そんな時でも小人さんの家にボールが当たらない様に気を付けて投げてましたよ。(^^

久しぶりにこの時期の田んぼを見て、そんな事を思い出しちゃいました。
posted by かに at 19:48| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとも懐かしい風景ですねぇ〜^^
私も切り株(?)の残る乾燥した田んぼでキャッチボールやサッカーをして遊びました。

”こびとさんの家”なんていうメルヘンな考えは全くありませんでしたが(~_~;)
Posted by PAT at 2012年10月23日 20:29
PATさん、どうもです。
あの切り株(?)が乾燥してるとさくさくして気持ちいいんですよね。
日本の原風景って感じですかね。
Posted by かに at 2012年10月25日 11:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック