2012年10月10日

叱咤激励

金本選手の引退セレモニー。

ベイスターズに対してもアニキらしい厳しい言葉をもらいました。

「DeNAベイスターズのみなさん。今日は自分の引退セレモニーにご参列いただき、ありがとうございます。DeNAベイスターズは今年、中畑新監督を迎え、チームの雰囲気もガラッと変わり、常に注目されるチームになりました。しかし、一番目立っているのは監督でした。選手の皆さん、選手より監督が目立っているようでは駄目だと思います。監督より選手が目立つことを、中畑監督も望んでいることと思います。来年、ベイスターズが優勝争いをするようなことになると、一番日本で注目されるチームになると思います。日本球界のためにも、何とか来年意地を見せて、優勝争いを期待しています」


引退セレモニーで対戦相手に対して言葉を掛ける選手なんてそうはいない。
ましてやこんな厳しい叱咤激励を投げ掛けられる選手なんていない。
私はベイスターズファンとしてこの叱咤激励に感謝したいと思います。
やはり金本選手は日本プロ野球界にとって唯一無二の存在だったんだなって思いました。

ベイスターズの全選手は金本選手のこの言葉を胸にしっかりと刻んで、秋冬を過ごし、来シーズンを迎えて欲しい。
そして来シーズン、最終戦を終えた時に金本選手にお礼を言いたい。
そんなシーズンを目指して欲しいと思います。

金本選手、お疲れ様でした。
posted by かに at 00:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とうとう、この日が来ちゃいましたね。
阪神だけじゃなく、日本プロ野球界にとっての一時代が終わった日なんだと思います。

今年は5位と6位に終わってしまった阪神とDeNAですが、来年こそ、優勝争いをしましょう!
Posted by PAT at 2012年10月10日 19:59
PATさん、どうもです。
阪神ファンだけでなく、プロ野球ファンからも認められた選手ですからね。
終始笑顔で良い表情でしたね。ただ、セレモニーで出て来た清原の顔が黒すぎて笑っちゃいましたけどね。
来年は横浜と阪神で打倒巨人でやっていきましょう。
Posted by かに at 2012年10月11日 12:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック