2012年10月06日

1軍昇格、即登板!!

スポーツニュースじゃチラッとも報じられませんでしたけどね〜。

拓郎がついに1軍登録、そして初登板を果たしました。
昨日の登録が無かったからガッカリしてたんだけど、本日、めでたく登録されそして即登板となりました!

土日が出勤だから本日私は代休。
もちろん登録を確認してから東京ドームに向かいましたよ。
が!まさかのチケット売り切れ。慌てて近くの金券ショップで立ち見席を購入。
無事球場内に入りました。

入り口でオレンジ色の応援Tシャツを配ってたんだけどね。
ま、即座に「いらね!」って断っちゃいましたよ。もちろんね。
ただ、後で「あぁ、ザブトン代わりにでもするつもりでもらっときゃ良かったかな」なんて思ったりもしましたけどね。

スタンドはまさにそのオレンジ一色。
90%がオレンジで染まってるって感じでした。
私は残るわずか10%のベイスターズファンが陣取るレフトスタンドで観戦しました。

試合は力の差をまざまざと見せつけられる展開。
将来のエース候補国吉が要所要所でガチーンと打たれ、気付けば8失点。
打つ方は初回の1点以降はほとんど見せ場無し。
連打がぜーんぜん出ない。点差が縮む気配すらなかったねぇ。

そんな一方的な展開の8回裏。
拓郎がコールされました。
初登録のルーキーを使うにはもってこいの場面だもんね。

マウンドで待ちかまえるデニーと並んでも見劣りしない体格。
いい体してるよねぇ。

IMG_07600.jpg

最初の打者は谷佳知。
いきなりボールが続いたからドキドキしたけど、上手く打ち取ってピッチャーゴロ。

続く打者は石井義人。横浜から西武に移り、昨年戦力外通告を受けたって思ってたけど、巨人にいたんだねぇ。
久しぶりに見たけどしぶといバッティングは相変わらずだねぇ。
ライト前ヒットを打たれちゃいました。

そして続くバッターは長野久義。
外野スタンドからでは球種までは分からないけど、外角の球だったからスライダーかな?で、三振。

さらに途中出場の寺内崇幸を同じくスライダー(?)で三振。
ストレートはあまり良くなかったみたいだけど、スライダーは十分一軍でも通用するんじゃないかな。

IMG_07860.jpg

IMG_08240.jpg

IMG_08120.jpg


点差が開いてスタメン以外との対戦とは言え、初登板で被安打1、2三振は十分すぎる内容でしょう。
しかも満員の東京ドームで、相手は優勝した巨人だからね。

IMG_08560.jpg

筒香とグラブタッチ!

IMG_08840.jpg

高木コーチと握手!!

IMG_08850.jpg

記念に撮っておきました。(^^♪

で、帰り道。
早速拓郎にお祝いのメールを送っておきました。
そしたら帰宅後に返事が来た。
本人曰く、ちょっと緊張したみたいでしたね。

今回の登板では四球も無かったし、明日即抹消ってことは無いんじゃないかなぁ。
実は明日、姉ちゃんが東京ドームに行くらしい。
俺に内緒でこっそりチケットを取ってたんだって。
明日も登板があったらいいのにな。そしたら姉ちゃんが大喜びだろうし。

日刊スポーツに記事が載ってたからリンクを貼っておきますね。↓をクリック!
見て下さい。


最後に。
いやー、やっぱり球場で見るって良いよね。
しかも巨人戦だとさ。体の中からメラメラと「やっぱりこの球団が大っキライ!オレンジ色が大っきキライ!!」って気持ちが溢れてくるのさ。
そんな巨人を拓郎が抑えてくれたのが何より嬉しいよね。
いつか『巨人キラー』って言われる様なピッチャーになってくれたらいいな。
posted by かに at 00:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント、ナイスピッチングですよね!
映像は見ました^^
でも、やっぱり生で観た〜い!
それは来シーズン以降かな。

>『巨人キラー』

賛成!間違っても『虎キラー』にはならないでね^^;
Posted by PAT at 2012年10月06日 22:16
PATさん、どうもです。
最終戦は甲子園ですが、金本選手の引退試合ですもんね。
まぁ、立錐の余地もない状態でしょうね。
って言うかそもそもその試合まで抹消されずに一軍にいられるか分からないけどですしね。
その日まで居られれば一軍で今シーズンを終えられる。
スゴイ事ですよね。
そのまま一軍の秋季キャンプに帯同させてもらって番長三浦に色々教われればいいのに。そうすればいつかは阪神キラー?!
Posted by かに at 2012年10月07日 10:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック