2012年07月26日

さようなら原発

sayounaragenpatsu.jpg

さようなら原発1000万人アクションに署名しました。

確かに電気は大切だけど、安全対策の不備が山積している現状を思えば到底賛成出来ない。
志賀原発、大飯原発は活断層の上にあるかもしれないのに、それを無かったかのようにごまかそうとしている。
すでに稼働している大飯原発の下にあるのが活断層なら間違いなく再稼働は間違い。すぐに停止しなければいけない。
そう考えると活断層であることを認める結果が出ない様な気がしてならない。

今の原発行政は信用出来ない。
電力会社の言動を信用出来ない。
何より原発の安全性、安全対策を信用出来ない。

ならば、さようなら原発、だろう。
私の周りにいる多くの子供達のためにも、今大人が行動を起こさなければいけないだろう。
posted by かに at 11:03| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

それでも日本人は、原発の再稼働を選んだ。
一億総ざんげへの道。動き出したら止まらない。
この道は、いつか来た道。ああ、そうだよ、民族の歴史は繰り返す。

意思のあるところに方法はある。(Where there’s a will, there’s a way).
意思のないところに解決法はない。
意思は未来時制の内容であり、日本語には時制がない。
それで、日本人には意思がなく、解決法が見つけられない。
自然鎮火を待つのみか。

耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで、もって万世のために太平を開かんと欲す。
不自由を常と思えば不足なし。
座して死を待つか、それとも腹切りするか。
私の父は、玉砕した。何のお役に立てたのかしら。
安らかに眠ってください。過ちは繰り返しますから、、、、

ああしてこうすりゃこうなると、わかっていながらこうなった、、、、、
12歳のメンタリィティには、知恵の深さが見られない。教養がない。
わかっちゃいるけど やめられない。ア、ホレ、スイスイ、、、、

白く塗られた黒いオオカミの足を見破ることは難しい。
だます人は悪い人。だまされる人は善良な人。おとり捜査は難しい。
この調子では、人の命はいくつあっても足りるものではない。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/
Posted by noga at 2012年07月26日 18:34
太陽光、風力、潮力・・・自然エネルギーへの代替では、追いつけない。
それなら、消費を減らすしかないんですよね。
このままではいけないと思いつつも、エアコンを効かせた部屋に居る私。。。こういうヤツがダメなんですよね。反省。
Posted by PAT at 2012年07月26日 23:07
PATさん、どうもです。
現在、我が家はエアコンを付けず窓全開です。
久しぶりですが、夏の暑さを思いっ切り受けてます。
たまにじゃないとツライですが。
Posted by かに at 2012年07月30日 17:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック