2012年06月26日

タイミングが違う

キャノンから発売された EOS Kiss X6i。
そのコマーシャルが放送されてるんですけどね。
見たことあるって人いるんじゃないかな?

つるの剛士が歌う「はじめてのチュウ」に合わせて、子供達のさまざまなシーンでシャッターが切られる。
お母さんが子供の初めての瞬間を写真に収めるって演出なんだろうね。

ただ、これがねぇ、なんだか見ていてちょっとイライラっとしちゃうんだよね。

流れている映像でシャッターが切られるんだけどね。
私ならここ!ってタイミングと違うんだよねぇ。これが何とも気持ちが悪い。
もちろん演出上の問題もあるんだろうし、素人の私が言う事なんて何の意味もないんだけどさ。

キャノンのスペシャルサイトをリンクしておきますから、時間があったら見て下さいな。

特になんだかちょっとって思うシーンが、幼稚園編の「はじめてのウォータースライダー」と、「はじめての幼稚園」サーフィン編の「はじめてのながーい滑り台」

どうしてあの瞬間に撮らないで、このシーンでシャッター切るかなぁ。ワンテンポ遅いじゃんって思っちゃう。
シャッターを切る音さえなければ気にならないんだろうけどねぇ。
posted by かに at 02:54| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすが、かにさんですね!

そのコマーシャルは見ましたが、そんな見方はしてませんでした。
ということで、そのつもりで見てみると、違和感ありますねぇ^^;
Posted by PAT at 2012年06月26日 20:54
 さすが!プロは目の付け所が違うんですね。
確かに…言われた後で見てみると、
ちょっとずれているような?!
Posted by でぃあ at 2012年06月27日 09:56
このCM見た時に感じた私の違和感はきっとこれだ!!
Posted by ハッシー at 2012年06月27日 12:38
はじめまして。
以前からたまに寄らせてもらってます。
あのタイミングは、お母さん目線の
タイミングなのかなぁと思います。
Posted by はま at 2012年06月30日 10:25
PATさん、どうもです。
まぁ、ほとんどの人はそんな事を気にせずコマーシャルを見ているんでしょうけどね。
もしかすると色々なコマーシャルもちょっと違った視点から見ると面白いかも知れませんね。

でぃあさん、どうもです。
プロのってほどの事じゃないかも知れないです。
あくまで私のタイミングと違うって事だと思いますね。
私の場合は連写しちゃうから、コマーシャルのタイミングより少し前から押しちゃうなぁって事なんです。

ハッシーさん、どうもです。
おぉ、同じように違和感を感じている人がいたんだ〜。
我が家ではすでに見ることが出来ない微笑ましい場面ばかり。
だからこそ、より良いタイミングで撮ればもっと良い写真を残せるのになぁって思っちゃうんですよねぇ。

はまさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
うちの奧さんからも同じ様な事を言われました。
初めてカメラを持つお母さんだから、タイミングより子供の顔を重視してシャッターを切るんでしょってね。
はまさんがおっしゃっているようにあのタイミングはお母さん目線なんでしょうね。
俺、お母さんじゃないもんなぁ・・・・・(;^_^A
Posted by かに at 2012年07月02日 10:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック