2012年04月01日

まーぼも帰京

私より一日遅れでまーぼも昨晩帰宅しました。

私が東京に向かってる頃、まーぼは選手達と一緒に道頓堀に行ってたみたい。

そして昨日は甲子園見学をして、浦学の試合をちょっと見て帰京となりました。

なにせバスで8時間くらい掛かりますから、1試合全部は見られなかったみたいですけどね。

で、私は知らなかったんですが、監督に許可を得て練習日の夕方、一人で大阪城に行って来たみたい。

なにげに大阪を堪能してんじゃん。(^^♪

posted by かに at 00:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
選手としての大阪と、コーチとしての大阪はやっぱり違うものだったのでしょうね。
どちらが緊張するものなんでしょう?^^

今年は、ごあいさつ程度だけだったので、来年は、まーぼ君と色々とお話したいなぁと思います。

ということで、来年も是非とも大阪へ来てくださいね!
Posted by PAT at 2012年04月01日 21:07
PATさん、どうもです。
>選手としての大阪と、コーチとしての大阪
息子に聞いてみました。
「緊張の質が違う」との事でした。
それ以上深く掘り下げては聞いていませんが、やはり違いがあるみたいです。
色々な物を貪欲に吸収しようと思っているまーぼですから、きっとPATさんとも喜んで話をしたがると思います。
来年、2度目となれば多少は自由になる時間もあるかもしれませんから、ぜひ行きたいと思います。
そのためにコーチとして日々頑張らないとね。
Posted by かに at 2012年04月02日 11:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック